冒険ダンジョン村2おすすめ攻略日記 最強への道 裏技カイロソフト

スポンサーリンク
このゲームでチートレベルに強くなる方法は3つ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略のポイント1つ目 とりあえず宿屋とピザ屋を鍛える

このゲームは色んなお店や施設が出てきますが、施設を強化した性能は全店舗共通してあがっているので序盤は高める施設を選択して集中して性能をあげたほうが効率が良いです。

宿屋は必須なので特筆することもないでしょう。

ピザ屋もまぁ別に他の施設でも良いですが、最序盤で力を上げられるお店はピザ屋くらいしかないのであえて言うならピザ屋がおすすめです。

この2つのお店を集中して投資することによって、序盤の金銭問題を解決することができます。宿屋には入る回数が少ないのでピザ屋を集中的に上げたほうが効率は良いです。

でもピザ屋は序盤の先発なだけなので性能が良い飲食店が作れるようになったら変えていくことになります。

少しお高いですが、スパイシーカレーを買ってピザ屋に投入するとどんどん単価があがっていきます。スパイシーカレーは全部のパラメータが上昇するのである程度お金が手に入った後でも使いやすいアイテムです。鉄鉱石が買えるようになったら鉄鉱石で価格を上げましょう。鉄鉱石は非常に安く購入できて価格を上げることができるコスパの良い商品です。補充数は少ないですがスパイシーカレーと鉄鉱石は店を育てるのにとても役立ちます。

最初のマップの終盤に寿司屋がゲットできたら寿司屋のほうがピザ屋より効率は良いです。ピザ屋はせっかく育てたのにもったいないですが御役御免となります。高単価のお店に変えればすぐに投資金額は回収できます。お金はクリアポイントのスコア計算にも含まれないので貯めていてもあまり意味がありません。どんどん使いましょう。

レストランや寿司屋などが建てられるようになったら適宜変更していくと良いでしょう。特にレストランはなぜか集客率が高いので単価の割にかなりの収益を上げてくれます。序盤~中盤は4店舗ほど作っても良いでしょう。

力を優先してあげられる施設を選択しましょう。

1マスの建物としては寿司屋、2マスの建物としてはレストランが1面から建築できるようになり、この二つのパフォーマンスを超えるお店はほとんどなかったりします。非常に優秀で最後まで使えます。

冒険ダンジョン2の登場人物は店から出たらすぐに対面のお店に入る癖があります。正面にも同じお店を設置しましょう。

また、このゲームの冒険者には所持金という概念はありません。どんなに弱かろうともガンガンお店に入ります。

冒険者は青天井で無限のお金をもっているのでどんなに高い施設を何回入ろうとも必ずお金をきっちり全額支払いお金を落としてくれます。気にせずお店の単価をMAXまで上げてしまいましょう。

最終盤でのおすすめは建築戸数限定になりますが後半で手に入る和の城です。魔王城でも良かったりしますが魔法使わないので。

スポンサーリンク

攻略のポイント2つ目 マジックポットで武器の強化

最初のマップの中盤あたりでマジックポットが使えるようになります。
冒険ダンジョン村2では武器強化による数値上昇率が高く、またコツをつかめば非常に安価な方法でマジックポットの材料を揃えることができます。
ハチェットの強化。火と氷が5だけとかなりリーズナブル。
・序盤のおすすめ強化武器は、盗賊のナイフ、ハチェット。(武器攻撃力200程度まで、レベルをあげても値段1万以下で購入可能)
・中盤は三又の槍、銀の斧。(武器攻撃力500程度まで、レベルをあげても値段4万以下で購入可能)
・終盤は覇王の斧、ホーリーランチャー。(武器攻撃力8000程度まで、値段はダイヤポイント固定)
ハチェットと三叉の槍の切り替え時期は初開拓して2面に行く時くらいが金銭問題的にも解決していてちょうど良いでしょう。
覇王の斧やホーリーランチャーなどのスペシャル武器は購入にダイヤポイントが必要となりますが、購入にお金がかかるその他多くの通常武器と違って、いくら強化しても必要となるダイヤポイントは増えず固定の購入費で済むというメリットがあります。下手に未強化で値段の高い武器を強化してしまうとマジックポットの強化が大変だったり、購入資金が膨大になったりします。
前作の冒険ダンジョン村1も魔王の斧がほぼ最強武器だったし、このゲームは斧系が最強に近い武器になる伝統がありますね。
最終武器はマジックポットでの強化や限りがあるダイヤでの購入を考えると最初から一種類に決め打ちして強化していく必要があります。中途半端にいくつもの武器を強化するのはやめておきましょう。
マジックポットのコツ

マジックポットは入れたアイテムに関わらず知識量が1ずつ増えます。序盤は作成できるアイテムも少ないので最安値で買えて火と氷が1ずつ増える甘いジュースや搾りたてミルクを投入しましょう。300Gで2つも属性が貯まるのはコスパが良いです。甘いジュースや搾りたてミルクだけだと雷とのバランスが悪いので星のかけらを投入するとバランスが良くなります。星のかけらはLV6じゃないとお店に並ばないので購入難度が高いですが。

マジックポットの消化時間は一定のため逆に中盤以降は1つのアイテムでできるだけ多くの魔法ポイントを抽出できるアイテム選びをしましょう。

伝説の魔導書・太古の古文書あたりは基本として星のかけら、派手なブラ、お人形、からくり人形、傑作バイオリンあたりが全属性の合計から見ると効率が良いです。

スポンサーリンク

攻略のポイント3つ目 冒険者にプレゼント

これは正直あまりおすすめしません。
これをやってしまうと冒険者の強さにデコボコができすぎて一気にしらけてしまう可能性があります。ゲームバランスが崩れる要因となります。
しかも普通にプレイするとめちゃくちゃ単純作業の繰り返しです。私は自動タップのマクロアプリがないとできません。
お金を稼げるようになったらパンプキンからアイテムを購入し、冒険者に相性の良いアイテムをプレゼントします。
プレゼントによりステータスと満足とがんばりが上昇します。その時の満足の上昇によって街の人気も比例して上がっていきます。アイテムをプレゼントして満足が100あがれば人気も100あがります。
がんばりの上昇に比例して冒険者のステータスもあがっていきます。10の倍数ごと。
とりあえず悩んだら”料理人”に”野菜”や”お菓子”や”食料・食材系”をプレゼントしましょう。
300Gの最安の野菜でも1つずつプレゼントすれば最初は満足5がんばりが2ずつあがっていきます。
ただ、この3つ目はやらずともカイロ、ソフ子以外の転職と武器強化で最後のマップのラスボスまで倒すことは可能です。
初見プレイ時はやらないほうが良いかもしれません。ステータスのものすごいインフレになります。
プレゼントによる効率的な満足値・がんばり値の上げ方

料理人に食べ物系や食材系を上げると満足値やがんばり値の上昇が高いです。必ず【料理人】にジョブチェンジしてからプレゼントしましょう。プレゼントのステータス上げは料理人が最強です。

あがった満足値分、街の人気度も上昇します。満足値は999でカンストしますが、カンスト以降もプレゼントしても街の人気はあがるので効果はあります。

がんばり値は135まではあがりやすくそれ以降は300までは地味にあがります。300以降は安いアイテムでは上昇しなくなります。

おすすめは成長アイテムは主食パン、泥つきニンジン、ポッキリきゅうり、もぎたてナス、北国ジャガイモ、二段アイス、定番ドーナツ、手作りクッキー、まんじゅうです。これらのアイテムは3ヶ月ごとのアイテム補充時必ず毎回購入しましょう。

これらは300~400Gで安価に購入することができます。バランス良く与えることでほどよくバランスよく育てることができます。

特に攻撃があがるまんじゅうは20個は必ず与えましょう。アイテムの補充期間は3ヶ月に1回です。イベント開催回数の復活と時期が1ヶ月ずれているので紛らわしい。

がんばり値300まで合計で200個近い食材食品が必要になります。一気に100個まとめてプレゼントできたりしますが効果はかなり薄まってしまいます。1個ずつあげるのがコスパが良くもっとも上昇しやすいです。めちゃくちゃ時間がかかりますが。

ちなみに自動タップでやったとしても1人をがんばり300まで上げるのに10分は余裕でかかります。

100個パックまとめてプレゼントとかはあるのに、購入は1項目ずつ…。全部購入ボタンとか欲しかった。毎回補充のたびに買うのは手間がかかり大変です。

スポンサーリンク

装備を変えるコツ・武器を所持品に戻す方法【裏技】

このゲームは何も装備していない状態よりも最初から持っている初期装備(木の杖、麻の服、バンダナ、木の指輪)から相性の良い装備に変えた方が満足やがんばりが上がりやすいです。
装備を変えるときは多少お金がかかっても初期装備を買い与えてから最新装備に変えましょう。
また、がんばりが上がりやすい装備、まったく上がらない装備が存在します。
序盤のおすすめは
・麻の服→革のローブ、
・バンダナ(木の盾は不可)→サークルシールド(ない場合は太陽のバンダナ)
・木の指輪→牙のペンダント、凡庸なメガネです。この二つは職業の好みで上昇値が前後します。
がんばりがこの3種類の防具だけで合計15前後は上がるはずです。
職業によって上昇値が違いますが、相性など複雑な内容にはなっておらず物理攻撃系が上がりやすく後衛職は少し上がりにくい程度です。
なお、後衛職に相性の良さそうな後衛職っぽい装備を与えてもがんばりがまったく上がらないことがほとんどです。
防具はバージョンアップするなら麻の服→緋色の鎧、バンダナ→クォータリーシールドやスクトゥムがおすすめです。
アクセサリーの金のかんざしは最強装備でありながらがんばりの上昇も悪くありません。
装備を変えるときは多少お金がかかっても初期装備をプレゼントし直してからにしましょう。
例:革のローブ→麻の服→緋色の鎧など。
【裏技】武器を所持品に戻す方法

通常アイテムを冒険者にプレゼントするとその装備は上書きされて前の装備は消えてしまいます。

武器に関しては、カンフー使いや力士など素手でしか装備できない職業にジョブチェンジすることで既存の装備武器を所持品ストックに戻すことができます。

序盤を切り抜ければ街ポイントは999でカンストして余ることも多々ある状態になるので武器を消したくないなら逐一職業を変更しましょう。特に中盤以降の高額武器やダイヤ購入武器はこの方法を使わないと節約というかかなりの損になります。

スポンサーリンク

最強武器・最強防具とおすすめ優秀装備

最強武器選定 ホーリーランチャー 覇王の斧

最終的な武器は強化し続けることを考えるとダイヤで購入できる武器になります。Gで買える武器の場合、強化するごとに購入額が高くなりますがダイヤで購入できる武器はそれにあてはまらずいくら強化しても購入時に消費されるダイヤは一定です。

以下が最高武器候補です。

覇王の斧(攻撃52 ダイヤ41)ホーリーランチャー(攻撃42 ダイヤ34)

覇王の斧の方が攻撃値自体は高いですが、強化を行うのに闇の魔法ポイントが必要になります。闇ptは他の火・氷・雷の属性よりも入手が困難で、序盤は強化に必要な闇値が少ないのでまだ良くても終盤になると闇のポイント待ちで強化することになってしまいます。

闇のポイントは魔王城をマジックポットで作成するときにも消費される(闇ポイント200)ので魔王の城が欲しい人は覇王の斧と必要項目がバッティングしてしまって大変です。まぁ魔王城がそんなに必要がどうかはかなり微妙ですが。

初期強化値(火/氷/雷/闇)覇王の斧(30/30/30/45)ホーリーランチャー(45/45/45)

また、ダイヤが少なく済むのもメリットです。ただしホーリーランチャーの場合、闇のptを消費する場所がなくなってしまいます。魔王城買えるくらい。

イカヅチ(攻撃47 魔法3)は強化に莫大な雷値が必要になります。さすがに一種のみの属性はマジックポットの効率が悪いです。

ここまで書いておきながら個人的には覇王の斧の方が好きです。なんとなくヒット数が多い感じがするし(多分気のせい)みんな鉄砲持ってバンバン撃ってるの見るとなんだかなぁってなります。

もし覇王の斧派の人がいるなら余った火・氷種属性分をブラックタピオカに変換して再投入すると少しは闇ポイントの増加に役立ちます。

ステージ1面から入手可能な最優秀防具 緋色の鎧

緋色の鎧はHPが103、防御が108あがります。これはほぼ最強の鎧です。

しかも1面から入手可能です。さすがに洞窟のレベルは9必要ですが。

また、プレゼント時の満足やがんばりの上昇も高いです。

満足やがんばりの上昇値は上がりやすい装備と元に着けていた装備、職業との相性が影響します。職業との相性は違いがあっても1程度の誤差でしかありません。元に着けていた装備によっては、最新で上がりやすい防具を装備させても全然あがらないこともあります。

よって満足やがんばりの上昇値を最大にするためにも【麻の服】に一度着替えてリセットしてから緋色の鎧を装備させましょう。

もし緋色の鎧が手に入っていないのであれば、1面で手に入れてから次のステージを開拓すると良いでしょう。

最強防具

防具1は【王のマント】HP+123 防御+123

防具2は【レジェンドシールド】HP+34 防御+70

アクセサリーは【金のかんざし】HP+9 防御+32 になります。

ただし、この中でまぁおすすめできるのは金のかんざしくらいなものです。金のかんざしは強い装備でありながらそこそこ満足やがんばりの上昇値が高いです。だいたい強い装備はプレゼントしてもがんばりが上がってくれません。

鎧は前にも書きましたが、緋色の鎧HP+103、防御+108がおすすめです。数値的にもさほど変わらずがんばりが上がりやすいです。ちなみに緋色の鎧より強い鎧は王のマント以外に勇者の鎧もあります。がんばり上昇値はありません。

サブ防具は正直装備自体の数値が低いのであえて高いものや強いものを装備させる必要がなかったりします。

この中途半端な装備を→の最強装備に変更すると。

これだけステータスが上がります。うーん、ここまで来ると誤差。

装備を変えていくのはけっこう面倒なので気にしない人はそこまで装備の数値にこだわる必要はないでしょう。

序盤や新規で仲間に入った冒険者にだけ装備をしっかり与えておけば良いと思います。

プレゼントの費用を半額にする方法・最強武器切り替えのタイミング

【サンタ】というジョブに転職するとプレゼントの費用が一定割合で下がっていきます。最大で5人サンタになれば半額で購入することが可能です。

これはダイヤで購入するアイテムにも適用されます。

ホーリーランチャーであれば半額でダイヤ17、覇王の斧はダイヤ20個で購入が可能になります。小数点切り捨て。

つまりサンタが来るまで特にダイヤでの購入はかなりの損ということになります。

サンタが来てマスターして5人サンタに転職できるようになってからこのタイミングで最強武器を配備させていくと良いでしょう。

サンタが登場するまででも三叉の槍で全然戦えます。

サンタはマスターしていまうと氷の魔法を覚えてしまうので覚えたくない人はプレゼントが終わったらすぐに元の職業に戻してあげましょう。

スポンサーリンク

街の人気の上げ方について

イベント開催での効率的な人気の上げ方【王道】

イベント開催で人気をあげる手段は10種類以上ありますが、効率的なものはステージ2面から使えるようになる【キノコ狩り】です。

キノコ狩りは毒や呪いなどのマイナス要素もありますが、そのデメリットは人気の上げ幅からすると微々たるものです。毒などによるデメリットイベントは毎回起こるわけではなくメリットボーナスと同じく規定数値に達した時に記念で1度起こるだけです。

消費街ポイントは110、人気の上げ幅は33。コスパ良し。ただし、このイベントばっかりやっていると3月の街の称号を決めるときにキノコタウンばっかりになってしまいます。どうしてもキノコタウンが嫌なら直前になりたい称号の建物を建てまくって別のポイントでキノコポイントを上回って回避しましょう。

他にも見回り活動、カラオケ大会、お料理教室などキノコ狩りと同等かそれ以上の効率のものも存在しますが、効率はよくても上げ幅が低くて序盤以外の活用は厳しいです。イベント開催回数が最大でも3ヶ月ごとに7回しかないためできるだけ人気の上昇値が高いものを選ぶ必要があります。

プレゼントでの人気の上げ方【メイン】
目次:開拓地のスタートダッシュの決め方でも触れてありますが、プレゼントを上げてあがった満足の数値がそっくりそのまま人気として上がります。料理人に食材をプレゼントするとどんどん上げることができます。
人気の上げ方【裏技テクニック】

冒険ダンジョン村Ⅱは序盤さえ切り抜けたらお金はすごい勢いで溜まっていき資金問題はすぐに解決します。

余ったお金で同じ建物を建てまくって完成すると初回ボーナスも相まって人気が一気に上昇します。

そして人気上昇ボーナスの勲章や冒険者が加入したら建物をつぶしましょう。

建物を潰すと人気が減りますが結果的に人気はかなり残りますし、人気の上昇で得た人材や勲章も残ります。

スポンサーリンク

勲章・職業について

勲章のあげかた・強い職業について

年末12月の3週目以降になると1年に1回勲章を授与することができます。

勲章は満足とがんばりの値をどの段階にも関わらず10上げることができます。ちなみにここであがった満足値も同等値分、街の人気値も増えます。がんばりの値はあげればあがるほどプレゼント等では上がりにくくなるので成長させる順序を考えることで効率が良くなります。勲章で強制的にどのタイミングでも10上げられるのはかなり強みです。できるだけがんばりを300以上にしてから最後に勲章をあげると効率が良いでしょう。有限ではないとはいえ得られる勲章は貴重なものなのでできるだけ有効的に活用しましょう。

そうは言っても勲章には他にも効果があるので効率が良くなるまでまったくあげないわけにもいきません。

序盤は満足やがんばりが低く、まだ村に家を持っていない冒険者に勲章をあげるとすぐに村に居着いてくれるので良いでしょう。貢献が高い人にあげなくても何も問題ありません。

勲章の数が転職の条件になっている職業もいくつか存在します。

ほとんどの職業は勲章が2個あれば転職できるのでまずは全員に2個あげるようにすると効率よくジョブをマスターしていくことができます。

3個で転職できるジョブは一気に減り、ダイヤを必要としない転職であればロイヤルガードしかいません。ダイヤを使うのであれば貴族(や女性キャラならヴァルキリー)にもなれますが有用なジョブではないのでダイヤを消費してまでなる人はあまりいないでしょう。

5個で転職できるジョブは勇者です。ほぼ最強の職業です。

10個でカイロくんやソフ子姫にもなれますが、今回の冒険者ダンジョン村ではこれらのチート職業は勇者とさほど強さが変わりません。勲章が勇者の倍必要になり転職にダイヤも必要なため余裕があるプレイヤー以外は狙う必要はないでしょう。

ロイヤルガードは準勇者的な存在で勇者を少し弱くした感じなので特に気にしなければロイヤルガードでも十分すぎるほど強いです。ロイヤルガードは勲章コスパが良くおすすめです。

ちなみに音楽家はなぜか道化師の上位職業ですが、なぜかけっこう性能が高いです。まぁそれでもそんなに強くないのでおすすめはしませんが。

職業のおすすめマスター順序

ジョブはレベルが10になるとマスターとなり、そのまま上げ続けるか他の職業に転職するか選ぶことになります。基本的にはこの作業を延々とやっていくことになります。

冒険者からはじまり上から順々にマスターしていくのは経験値の関係上マスターしやすくもあり効率は悪くありません。

装備という点から見ると【カンフー使い】と【力士】に問題が発生します。

この二つの職業に転職すると強制的に武器が外れ、【素手】に変更となります。元々装備していた武器は所持品に戻ります。

つまりその武器の付け替えの手間を減らすのであれば、これらのジョブをマスターしてから他のジョブに進んだほうが楽です。その後は武器の付け替えを気にしなくて済むので。

ただし、【力士】は【レスラー】をマスターしないと転職条件をクリアできません。

つまりレスラー→カンフー使い→力士→他のジョブ、がおすすめの流れとなります。

力士は男性キャラしかなれないので女性キャラはカンフー使いのみが素手の職業です。

スポンサーリンク

取り返しのつかない要素・職業

魔法を覚えるジョブに注意
魔法をメインで戦うプレイヤーには問題はありませんが、物理をメインで戦う人にとっては魔法を覚えてしまうと魔法を使う行為=無駄な行為となりDPSが落ちます。魔法は一度覚えてしまうと忘れることができません。魔法は足を引っ張ることもあるので覚えさせる人は厳選させましょう。
以下が魔法を覚える職業です。
【火の魔法】魔法使い ドルイド
【氷の魔法】忍者 サンタ
【雷の魔法】召喚術師 ヴァルキリー
【闇の魔法】大魔術師
【回復魔法】僧侶
・初期の職業で魔法を覚えてしまったらしょうがないので、重複する同じ魔法系列の職業はマスターできます。(初期魔法使いならドルイドもマスターなど)
・大司祭は僧侶をマスターする必要がありますが、実は大司祭自体にはマスターしても魔法を覚えることがありません。魔力が30上がるだけです。なので初期僧侶のキャラは安心して大司祭もマスターしましょう。
また、初期大司祭のキャラはすでに僧侶をマスターしていても実は回復魔法を覚えていなかったりします。
・大魔術師に転職するには魔法使いをマスターする必要がありますが、魔法使いに限り大魔術師で覚える闇の魔法は魔法使いで覚える火の魔法よりも上位で強いため、火の魔法を覚えてしまっていたら大魔術師もマスターして闇の魔法も使えるようになってしまった方が良いでしょう。
・忍者やドルイドなど意外なキャラクターが魔法を覚えてしまうので注意。
スポンサーリンク

開拓地のスタートダッシュの決め方

エリア移動するとお金やダイヤは持っていけません。街ポイントや人気も引き継がれません。初期に移動できるメンバーは5人。

アイテムはすべてのエリアで共有されるので持っていけます。レア建物も共有されているので潰してから移動しましょう。建物の強化内容も共有されています。勲章の数も共有です。

エリア移動時に困るのは街ポイントと人気の低さ(住民の少なさ)です。住民が少ないと得られるお金も少なく倒せるモンスター数も少ないので街ポイントも少なくと厳しい状況が続いてしまいます。

まずは何をするにもお金が必要になってきて初期では5000Gしか与えられていません。5000Gではお店を建築するのも大変です。寿司屋一軒だけでも5500Gかかります。なので前のエリアを離れる前に必ずすべてのアイテムを買い占めてから移動しましょう。すべてのアイテムを買うのに150万~200万Gちかくのお金がかかりますが。

そして移動した後にいらないアイテムをいくらか売ればすぐに5万Gくらいにはなります。50000Gあれば初期の街を整えるくらいは楽にできます。

そして安いお店を50軒くらい建てまくりましょう。これはその種類のお店一つに限り一回しか使えない技ですが、例えばまんじゅう屋を建てればまんじゅうポイントがどんどん溜まって一度目に限り達成ボーナスがもらえます。この達成ボーナスで街ポイントを補充します。次のエリアではまんじゅう屋は使えないので宿屋やアイス屋など切り替えて行く必要があります。

次に住民の確保です。エリア移動時の5人はエリア移動前にすべて【料理人】に転職します。そして、移動したら食材・食べ物系をプレゼントします。そうすると上がった満足の数値分、人気が一気に沸騰します。

これで5人もいれば4000~5000近い人気は一気に得ることができて住民も一気に増えます。これによって更にエリア移動してきた住民を数人ほど料理人にしてプレゼントすればすぐに7000くらいの人気にはなるので、もうこれで前のエリアと遜色ないレベルに達することができます。一気に数十人ほどの村民が増えるので財政はすぐに安定するでしょう。

このスタートダッシュを決めるためにも安価な食材系は毎回補充のためにきちんと買い占めておきましょう。

ちなみに終盤になると人気13000を超えても住民が入ってきます。

右下の人気の上がり方の通り、一気に+3275上がりました。ただし、あまりに人気を上げすぎると処理に時間がかかります。スマホで10秒近く止まってから動き出したのであまり性能の良くないスマホを使っている人は一気に人気を上げすぎると処理でフリーズやアプリが落ちてしまうかもしれません。

仲間にしたモンスターは開拓民のペアのモンスターしか連れていくことができません。

開拓メンバーの変更はかなりわかりにくい位置にあります。エリア移動時に左下に開拓メンバーを外すボタンがあります。

開拓地エリア移動のタイミング
基本的には次のエリアに進んだほうが新たな仲間や職業なども手に入るのでどんどん進んだ方が良いです。
前のエリアで戦っていてもジョブ数が少なかったり仲間が少なかったりすると効率はよくありません。
ただし、☆5を達成するとお店のLV6アイテムが開放となり、すぐに移動してしまうとそれらのアイテムをまったく購入できる機会がないままということもあるので、星5を達成してお店の補充が2~3回くらいあってそれらを購入するくらいのクールタイムがあるとアイテムがある程度出揃って良いかもしれません。
料理人 食べ物 金策アイテム 限定建物の取り壊しを揃えてから移動しましょう。
スポンサーリンク

おすすめレアな街の特徴ポイントゲット方法

街の特徴は妖怪ポイントなど次のエリアに進めないとなかなか集めにくいものもあります。

ドラゴン→ドラゴンフルーツ

ワイルド→トカゲのしっぽ

骨→搾りたてミルク

危険→ロケット花火

虫→ハチの巣

悪魔→モンスター勉強会(イベント)

妖怪→おばけ屋敷、おばけの木

黄金→カジノ

マスコット→きぐるみ、カイロくん(ダイヤ消費)

お城→城系(足りない分はマジックポットで生産)

スポンサーリンク

その他攻略メモ

・建物は最終的に宿屋x4、寿司屋x2、レストランx2、和の城x2あたりがおすすめ。狩場側出口に城下町のように建設します。

・初期冒険者は力重視で行くと力士という男専用ジョブがあるので男の方が有利。代わりにヴァルキリーなど女性専用ジョブもありますが転職にダイヤが必要だったり職自体の性能が微妙だったりします。

・建物を1度建てることで開催イベントをひらめく建築物があります。

・ボスにしても通常の敵にしても倒すのに時間がかかると効率が悪くデメリットばかりなので基本的には攻撃力を高めましょう。

・ボスは出る場所によっては9人以外の冒険者もついでに手伝ってくれます。数十人も参加してレイドのような状況になることも。逆に出る場所が悪いと全然援軍が来ずに厳しくなります。

・街の特徴ポイントによる達成ボーナスはあえてもらるのを控えて次のエリアでもらうことにより攻略が楽になることがあります。

・街の特徴ポイントによって課題が設定されているのは、ワールドマップの周辺の住民と街ガイド検定です。周辺の住民にも2種類あり、仲間になって一緒に戦ってくれる住民と買い物だけをしにくる住民がいます。達成していく優先度としては冒険者>買い物>街ガイド検定です。

・街ポイントのカンストは999

・マジックポットのカンストも999

・満足は表記上は999が最高だがそれ以上上げても街の人気は上昇する。

・所持金がマイナスになると3000Gもらえる。所持金マイナス2回目でダイヤがもらえる。

・モンスターを仲間にできるのは討伐クエスト時。ダンジョンクエストやボスでは不可。

・村の名前は開拓地移動時に毎回変更可能。

・周辺の住民が来るようになると発見した住人の人数によって、馬車→気球→飛行船と発着場がもらえるようになる。

・クリアポイントの評価基準は街の人気、クエストクリア数、称号獲得数、冒険者Lv合計、がんばり合計の5項目のみ。Gはスコア計算にも含まれないので貯めていても意味はありません。

・お城や学校などの個数限定レア建築物は全土地で共有した個数しかありません。つまり1つ目の土地で建てて2つ目の開拓地へ行くともう個数がないので建てられません。移動する前に必ず撤去してから次の土地へ移動するようにしましょう。

・エリア移動時にモンスターは自動でついてこない。どうしても連れて行きたい場合は開拓民とモンスターをペアにすることによって開拓民分のモンスターは連れていくことができる。

・月が変わる一瞬前に街ポイントや収入が加算される。イベント開催回数が余っていた場合はこれを応用することもできる。

・このゲームはレベル10になったら転職するように進めるとプレイ時間の半分以上は転職選択クリック作業に費やされる。終盤は100人を超える冒険者の転職を秒ごとに行うようになる。

モンスターは乗れるようになったら降りる
モンスターと仲良くなると乗れるようになりますが、というよりデフォでは自動的に乗ってしまいますが、攻撃回数が1回になってしまったりとデメリットが大きいのですぐに降りる設定にしたほうが良いです。
モンスターに乗ってしまうとモンスターと同一のユニット扱いになってしまうので、モンスターが敵の攻撃を受ける肉壁としての役にも立たなくなります。降りてモンスターは弾よけに使いましょう。
ただ、空を飛べるモンスターに乗ると空を飛んで施設や障害物を飛び越えて移動できるのでそれだけはなんとなく見てみるのも良いかもしれません。冒険ダンジョン村1からの進化を感じとれます。
街のランクアップ条件はランクアップ時のみクリア
これは前作でも同様だったのですが、建設施設数○○個などの条件がでたら
永続的に建設するのではなく、ランクアップ時だけ建ててランクアップしたら撤去しましょう。
効率的な施設だけを建てたほうが平時は効率が良いし、無駄な維持費ももったいないです。
そもそもそんなに大量に施設があっても意味ないし邪魔なだけです。
〇〇を建設という条件も同様です。
また、同じように周辺地域の住民を発見したり、街ガイド検定の条件をクリアする時も同様にクリアしたら撤去すると良いでしょう。
仲間になった仲間は次のマップに移動してもいずれ必ず出てくる
なので、次のマップに移動するとき数人選ぶことになりますが、遅いか早いかの違いだけなので特に深く悩む必要はありません。人気の上昇にともなってどの開拓村でも登場します。
最終的に最終マップでは100人を超えるものすごい数の冒険者になります。
討伐クエストを利用して低レベル新規仲間キャラを鍛える

通常、戦闘終了時にやられていると経験値は得ることができませんが討伐クエストクリア時は参加した仲間全員が経験値を得ることができます。

新規の仲間はどれもレベル1で加入するため非常に弱い状態からスタートします。討伐クエストの残りメンバーとして指定することで経験値を上げることができます。

ダンジョン系のクエストは経験値が少ない上に時間ばかりかかるので参加させない方が経験値効率が良かったりします。討伐系クエストはできるだけ大人数、ダンジョン系はギリギリクリアできる人数を見極めて進めると良いでしょう。

Lv9のクエストで討伐系はEXP592~627、ダンジョン系はEXP45とクリア経験値にかなりの差があります。

時間経過でしか進めることができない要素

これらの要素は時間をかけるしか進めることができない上にほとんどがフラグイベントや冒険者の格段強化など重要な事柄だったりするので飛ばして進行することができません。

・イベントの開催数は3ヶ月ごとに回復。回復月は3月6月9月12月。

・ショップアイテムの在庫補充も3ヶ月に1回。仕入れ月は2月5月8月11月。

・マジックポットの消化時間。

・クエストの登場。ボス。

だいたい☆5達成条件のクエストクリア数=そのエリアの大ボス討伐くらいに設定されています。

イベント開催でしかなかなか手に入れることが難しい街の特徴などもあります。

冒険ダンジョン村1のススメ
冒険ダンジョン村2のボリュームにはかないませんが、冒険ダンジョン村1も2の原点となる作品なのでシンプルで面白いです。
ボリューム的には2のステージ1~2を足したくらいだと思います。
冒険ダンジョン村1をプレイしていると、2にも続投で出演しているキャラがたくさん出てくることに気が付きます。1の頃よりジョブが上位職業になっていたりして変化も楽しめるのでおすすめです。
冒険ダンジョン村1攻略 序盤中盤終盤おすすめ配置オススメ転職職業【カイロソフト】
☆1達成 宿屋の強化 冒険ダンジョン村は冒険者が集まる村を経営し、村に訪れる冒険者がモンスターを倒したりダンジョンなどに挑戦し村に戻ってお金を落とす。そのお金でどんどん村を発展させて、冒険者も強い装備をさせたり色んなお店に入らせて...
スポンサーリンク

時系列攻略 1年目

冒険者を最初に選ぶことになりますが、おそらく物理で攻撃しまくることなると思うので効率で言ったら力士に転職できる男が有利になります。町村まち子、既視感のある名前…。

まず武器屋を建てろと言われますが、建てる必要はありません。

初期配置の建物はすべて撤去します。配置されてる場所も悪いですし、維持費の無駄です。

待合場所も正直その必要性を見いだせないので撤去します。

右下のまんじゅう屋や宿屋は4週目の維持費がひかれるまで残して置いても良いですが、結局微妙な位置取りなので最初に撤去してしまったほうがいいかもしれません。

それと装備関連の店に入った時に勝手に装備を変えられたくない人は設定で変更しておきましょう。

まだプレゼントの項目が出てきてないですが、実はすでに冒険者のところから装備をプレゼントできます。

魔法で攻撃する人以外は物理なので、杖装備をしているキャラには物理武器を装備させます。

魔法で攻撃するキャラは数えるほどしかいません。

サブ防具やアクセサリーと比較してメインの体防具はコスパが良いので優先して装備させます。

こんな感じで配置が完了すると新規で冒険者が村に来ます。

宿屋はしばらく1つあれば十分でしょう。まんじゅう屋は4つほど設置しました。

まんじゅう屋2つだと☆の条件の月間収入4000Gを超すのに微妙に手間取る可能性があります。

しばらく配置はこれで進めます。

☆1の条件はそれぞれ問題はありますが、月間収入はある程度運に左右されます。

イベント開催とアクセサリー屋は街ポイントが必須です。

序盤は街ポイントを稼ぐことが大変なのでどうしても時間がかかります。

最低でもイベント開催に20ptx2とアクセサリー屋30ptで合計80ptは必要になります。

基本的にはクエストをこなして人気をあげていきましょう。クエストをクリアすると人気があがります。

ダンジョンのクエストはお宝たくさんパターンだとラッキーです。特に序盤では装備が貧弱なのでありがたいですね。お宝たくさんだと敵の数も少ないです。敵がいるとどうしても時間をとられるのでお宝ダンジョンは助かります。

手に入れた装備を順次変更していきます。必ず初期に所持している装備から変更しましょう。

人気200で戦士が来るようになります。序盤のボス攻略の要キャラ。

最初は街ポイントがないため清掃活動を2回しますが、これは人気を上げる手段としては効率は良くないです。街ポイント20に対して人気5。

その右側にある見回り活動は効率が良いため、街ポイントに困らなくなったら見回り活動を選択したほうが良いでしょう。(街ポイント30で人気10)

しばらくするとパンプキンが来るようになり、アクセサリー屋を街ポイントで買うようになります。

建物は訪問回数によってレベルアップしていきます、けして低くない性能上昇ではありますが、アイテムによる上昇が圧倒的に多大となります。

12月末には勲章を上げるイベントが行われます。これは1年に1個と人気の上昇ごとに勲章がもらえます。なんとなく貢献が多い人に上げたくなりますが、勲章は満足とがんばりを10ずつ増やすためのものなので村に入ってきたばかりの人に上げたほうが良いです。

ランクアップ条件も残すは月間収入だけになりました。これがけっこうやっかいでイベントが重なったり村に冒険者がいない状態だとなかなか1ヶ月に4000Gを超えるのは大変だったりします。

スポンサーリンク

2年目~3年目

ダンジョンで手に入れたアイテムを相性の良いキャラにプレゼントしていきます。

一番最初はまんじゅうは花屋、野菜は農家とだけ覚えておけば良いでしょう。

他のアイテムは使う必要はありません。またアイテムをプレゼントするときは1個ずつがもっとも効率が良いです。

相性の良いアイテムをプレゼントすると安価なアイテムであってもがんばり135くらいまでは2ずつあがります。

冒険者の満足度が上がると村に住居を置きたいと要望されます。

冒険者に家を作ってあげるとこのマップから出なくなるため効率が良くなり3月末に税金が収入として手に入ります。

が、家を建てるにもけっこうな資金を必要とし、維持費もかかるため序盤は施設でお金をある程度稼げるようになるまで建てないほうが無難です。

カイロソフトあるあるですが、所持金がなくなると3000Gもらえます。活用しましょう。

人気が100上がるごとに基本的には新規の冒険者が来るようになるか勲章がもらえます。

3月末に表彰を受けることができます。その時点での街の特徴が表彰され、平凡なものやマンネリなものだともらえるポイントも低いです。

街ポイントが溜まったため、アクセサリー屋を購入!

牙のペンダントをゲットしました。これは木の指輪から装備変更すると安価な割にがんばり上昇が高いです。

サブ防具やアクセサリーの性能は二の次三の次で良いでしょう。たいして変わりません。

牙のペンダントは前衛系ならがんばり+6とかなりの上昇です。

後衛系なら別の方がいいのか?と思うかもしれませんが、実は後衛系でも同じ装備です。後衛系の装備をさせてもがんばりがあがりません。

多少がんばりの上昇が低くても牙のペンダント(か、凡庸なメガネ)を装備させたほうががんばりは上がります。

前衛系ジョブなら+6のところ、後衛系なら+4や5など少し低い感じになります

一番最初のボス、どすこい太郎。これがけっこう厄介で運が悪いと勝てません。クエストに選ばれる住民はランダムですから。

一番強いと思われる戦士キャラなどに防具をあげて戦わせましょう。それでもやられそうになったらここだけはきず薬を使ってあげるのも手です。

この戦いが長引くと今後の運営にかなり差が出てきます。

オリガさんにきず薬注入!戦闘で補助するのは後にも先にもこの戦いのみで十分です。

どうにか倒しましたが、かなりダウンもさせられてます。戦うときは9人まで全員参加させましょう。

クエストには追加金を払って9人まで参加させることができます。

クエストには期間があり、また時間短縮のためにも見極めながら追加する必要があります。

特に序盤はお金がないので、多くもなく少なくもなく必要最小限を見極めましょう。

ダンジョン系のクエストと違い討伐系のクエストはクリアすると多くの経験値が手に入るので村に入ってきたばかりの安価な人材を追加するとレベル上げによかったりします。

通常のモンスターの戦闘ではやられると経験値は手に入らなかったりしますが、討伐クエストではやられていても必ず経験値を入手することができます。

街ポイントも余ってきたので、見回り活動で人気を上げていきます。

冒険ダンジョン村1との違いとして魔物使いによってモンスターが仲間になります。モンスター討伐系のクエストで魔物使いがいると仲間になることがあります。

モンスターの強さとしては、あてにはならないがそこまで弱くもない、敵の攻撃を受けてくれるので弾よけになる、と言ったところでしょうか。

いないよりはマシです。特にボス系は一撃で戦闘不能にしてくるため頭数を多くして弾よけするのに役立ちます。

ようやく収入4000G超え…。長かった。

最初のボスを倒した後にランクアップしたのははじめてかもしれません。

ランクアップするとパンプキンでもまともなアイテムを販売しはじめ、ピザ屋も売りに出されます。ピザ屋は力+なのでおすすめです。

上昇するの能力は体力 丈夫 器用 力 魔力 とありますが、基本的に物理でゴリ押しするため魔力は不要。

体力と丈夫をあげても結局後半は一撃で倒されるのであまり意味がなかったりします。

器用が高いと攻撃回数が増えますが、そもそもダメージが敵の防御力を貫通しないとまともなダメージになりません。よって力をあげます。魔力はダメージソースとしては悪くありませんが…おそらく物理で殴ったほうが最終的には良いでしょう。序盤は魔法に助けられることもあるはず。

ここから宿屋とピザ屋の性能をアイテムであげていきますが、ぶっちゃけ必要なのは価格上昇のみです。価格が上昇するアイテムはとりあえず突っ込みましょう。

宿屋をあげる場合は、銀色のスプーンが現時点で効率が良いです。

ピザ屋を上げる場合は、スパイシーカレーを突っ込みましょう。

スパイシーカレーを宿屋に入れるとこのくらい。スパイシーカレーはピザ屋でも宿屋でも相性が良いです。

スパイシーカレーは全体の性能が上がるところが序盤はお得感ありますね。

スプーンは宿屋のみですが価格が40G上がるので宿屋の場合はお得です。

スパイシーカレーもスプーンも購入する場合は3000Gです。

次のランクアップ条件がでました。施設数がけっこうな数。

また敵モンスターが仲間に!

所持金が2回マイナスになるとダイヤポイントをもらえます。カイロソフトのゲームでも2回もらえるのはなかなかありません。

魔法使いが来ました。魔法使いは本当に魔法で攻撃するので物理武器よりも魔法武器のほうが良かったりしますが、実は物理武器装備させてもあまり魔法ダメージが変わらなかったりします。

しかし魔法使いは貧弱と思いきや、ボス時などダメージ計算が物理とは別で行われ一定のダメージを与えるため序盤はけっこう役に立ちます。

まんじゅう屋が一掃されピザ屋に変更となりました。

ピザ屋は建てるだけで2000Gかかるので一気に4軒建てられません。

宿屋とピザ屋に価格上昇アイテムを使っていきます。

維持費は変わらず、収入だけが増えるので早ければ早いほど収入は増えます。

また、冒険者には所持金という概念がありません。建物に入った分だけお金を落としてくれます。

魔法使いにはモンスターをつけるとモンスターが盾となって後ろから魔法で倒せるのでおすすめです。

またモンスターをパートナーにすると満足もあがります。

3年3月末は安全が称号でした。

モンスターを仲間にするとモンスター牧場を建てろと言われますが、お金が余るようになるまで必要ありません

ピザ屋も4軒建てました。4軒くらいあると何回も出入りしてくれるため収入が安定します。2軒だけだと少し不安です。

宿屋に銀のスプーンを使うと40G!

人気をあげて着々と仲間を増やします。仲間が増えるとその分、建物を使用する頻度が増えるので、収入に直結します。

宿屋とピザ屋の価格をある程度あげたら冒険者の家を作っていきます。

冒険者の家を作ることも収入をあげることに直結するのですが、どれが先かというのはなかなか難しいです。

施設の価格をあげることも冒険者の家を作ることもお金がかかります。徐々に開発していくのが良さそうです。

しばらくすると街の拡張!レスキュー隊のジョブがいると費用の街ポイントが1割減ってお得です。

街を拡張しました。冒険ダンジョン村1の頃からそうですが、変な感じに拡張されるため、拡張のたびに配置換え建て直しの整備が必要となります。

また、2番目のボス!必ず討伐に入れるのは魔法使いとモンスターを持っているキャラ!魔法使いキャラは最序盤のボス対策ではかなり有効です。

スポンサーリンク

4年目

なんとかクリア!ボスは放っておくと街の人気を3週目に落としてくるので早めに討伐しなければなりません。

街の配置も揃ってきました。ピザ屋も6個になりかなり安定。性能も価格以外はMAXに!

こんな感じで価格だけあげようとしていたら他の性能は勝手にあがっています。基本的にお店は品質や魅力よりも価格の方が伸びる上限が高いため、結局最後までMAXにならないのは価格だったりします。

宿屋は今の段階では1つあれば十分だと思いますが、冒険者の人数が増えてくると1つの宿屋では回せなくなります。

施設の数を残してランクアップ条件を満たしました。

12個施設を建てる必要があります。もっとも安いのはまんじゅうや12個x600Gで7200G必要となりますね。

お金がマイナスになってしまいましたが、3回目は何もくれませんでした。

まんじゅう屋建てまくってランクアップ!

こんな感じで使わないけどランクアップのためにまんじゅう屋を建てまくります。

ランクアップしてポイントも貰い終わったら撤去します。必要なときだけ建てる感じです。不要な建物があると収入が悪くなってしまいます。

検定なども適宜クリアしていきます。

次のランクアップ条件がでました。

まんじゅう屋を撤去!

三又の槍をゲットしました。これはけっこう個人的に強化する武器として優秀だと思っている強化武器です。

4年3月末も安全…。見回り活動ばっかりして人気を上げていると安全ばかりになります。

税収もそこそこまとまった金額が入るようになりました。終盤になると税収がそこそこ大きな収益になります。

ランクアップしたので売られるアイテムも増えました。ここで欲しいのは”祝いのくす玉”と”鉄鉱石”です。

鉄鉱石は何に使うにしても購入額800Gで10G価格をあげてくれます。とにかく何も考えず施設の単価をあげたいなら鉄鉱石!効率は最高です。

祝いのくす玉は宿屋で有効です。まぁくす玉はピザ屋でも効率が良かったりしますが。

料理人が来ました。料理人は安価なプレゼントとの相性が抜群です。

プレゼントするなら料理人。覚えておきましょう。

剣道道場も売られていますね。冒険ダンジョン村1ではそこそこの性能だった剣道道場も2ではなんと何も能力があがらず何のために存在してるのか不明な存在です。

もうピザ屋も宿屋も価格がかなりあがって収入が増えてきたので、300Gの野菜アイテムや400Gのまんじゅうを購入してプレゼントしていきます。

まぁゲーム性が壊れる可能性があるのでおすすめはしません。

野菜にしてもまんじゅうやお菓子系にしても料理人にあげれば大量の満足とがんばりが2増えていきます。

農家には野菜をあげれば同じ効果です。花屋にまんじゅうでもあり。

20個を1つずつあげれば満足が100あがり、人気も100あがるのでどんどん街の人気はあがっていきます。うーん、いきなりクソゲー感あふれる。

そんなこんなであっという間にランクアップ条件を満たしました。

そして、マジックポット導入へ。

マジックポット用に甘いジュースか搾りたてミルクを購入しましょう。

マジックポットでの使用アイテムはかなり個体差があり、効果が高いアイテムとそうでないアイテムがはっきりとしています。

甘いジュースや搾りたてミルクをマジックポットに入れると火と氷が1ずつあがります。最低のアイテムにしてはコスパは悪くありません。

収入もかなり増えました。もうお金に困ることはないでしょう。

検定と同じ様に条件をこなすとマップ周辺の人が街へ来るようになります。

次のランクアップ条件。施設の数35は多いなー。

お金も収入もどんどん増えていきますが、パンプキンでどんどん買い物をしています。

街の特徴にはマイナスのパラメータもあるのでいいことばかりではなく悪いことも起きたりします。

マジックポットにどんどんコーラを入れていきます。マジックポットに入れた分だけ知識が高まり開発できるアイテムが増えます。

つまり時間を残さず安価なアイテムだろうがどんどんマジックポットを使って回したほうがいいです。

最低値の300Gで合計2あがるアイテムは甘いジュース、絞りたてミルク、もぎたてナス、手作りクッキーです。

これらが効率としてはもっとも高いです。

冒険者にどんどん装備させていきますが、基本的には満足とがんばり上昇重視なのでサークルシールドと牙のペンダントばかりになります。

次のボス!

今まで少しずつ施設や冒険者の家を育てた成果が開花しました。

収入が一気に伸びています。

もう人気がアイテムによってドーピングされていまい、お金の不安もないためクエストクリア待ちになっています。

クエストだけは時限なために早めることができません。

人気はプレゼントで上げられるので見回り活動をする必要はあまりなくなりましたが、他のステータスを高めるイベントをしてしまうと冒険者の能力に差がつきすぎて微妙なのでやりません。え、プレゼントで能力上昇してるのに今更?

冒険者もどんどん来ますが、もう収入を増やしてくれる人にしか見えません。

ピザ屋もようやく価格がMAX!

ちなみにアイテムを一つずつプレゼントするのは自動でタップしてくれるアプリを使っています。

毎回タップするのはしんどいので…。街づくりを着々と。

スポンサーリンク

5年目~

モンスターと親密度があがると乗ることができますが、これがバグ?なのか攻撃回数が1回しか判定されなくなります。

また、モンスターが盾として役に立たなくなるため乗せないほうが良かったりします。親密度があがったら手間ですが降ろしましょう。

ちなみに空を飛ぶモンスターの場合は空を飛んで移動します。

ここでようやく今回のメイン武器ハチェットをゲットしました、長かった…。

ハチェットは攻撃力に対して値段が安く、マジックポットの消費も初期火5氷5と安価です。

また、がんばりも比較的あがるためその点も悪くありません。

まぁ盗賊のナイフも悪くなかったりしますが。とりあえずの武器に盗賊のナイフやハチェットはおすすめです。

性能は盗賊のナイフよりハチェットのほうが上です。

そんなこんなでマジックポットで強化する前に”すべて”のキャラにハチェットを装備させます。

これは魔法使いであろうとも装備させます。魔法使いも転職させれば結局物理攻撃することになりますから。

マジックポットで強化してしまうと値段があがってしまうために安価なうちに完備してから性能を一気にあげるわけです。

というわけで、非常に安価で既存武器をあっという間に抜き去る攻撃力になりました。

強化にはコーラ5個ですから、1回の強化に300Gx5もかかっていません。

ちなみにこれ表記がわかりにくいですが右側の+17が結果的に増えた数値です。

街ポイントは上限が999のため、できるだけ上限にかからないように使用消費しましょう。

イベントも季節ごとにできる回数に限りがあるので、街ポイントが増えてきたら効率が悪くても街ポイントを多く消費するイベントを選ぶ方が良かったりします。

一番街を大きくすると季節ごとに7回までイベントを行えるようになります。

街ポイントが上限にかかりそうならパンプキンで施設を購入したり。

ハチェットは元が安いのでレベルをあげてもまだ3600Gくらいの値段で済んでいます。

元が高い武器を強化してしまうとどんどん価格もあがってしまうので強化する武器は選ぶ必要があります。

見回り活動のイベントでは街ポイントが余ってしまうので、レストランを建てて効率の良いイベントを発見します。

レストラン自体も建物性能としてかなり良いです。レストランを建設するとお料理教室を発見!

人気もあっという間に5000突破!

お料理教室は街ポイントが60消費できます。

現在の状況。冒険者の家も多くなってきました。

装備はみんな同じですね。防具は全然優秀ではありませんが、がんばりをあげるためにとりあえず装備させたものです。特に強い防具は現状必要としていません。

ただメイン防具はけっこうコスパが良いので、特にがんばりもあがりやすく性能も高い”緋色の鎧”が出たら装備させたいところです。

緋色の鎧は最初のマップで出てきますが最終装備と遜色ありません。これ以上のメイン防具を与えてもがんばりなどが上昇せず高くてコスパが悪かったりします。

また安全。

この街の特徴も初回のみボーナスで街ポイントが貰えたりするので、ガンガンに伸ばすのも実はそんなに悪いことではありません。

税収も月収も増えてきました!もう経営的には安定していて変な買い物をしない限りはお金に困ることはありません。

マジックポットで知識を増やしていると拡張できるようになります。

最初のマップの最後の冒険者、勇者が来ました。

正直、勇者という職業が強すぎるので最初のマップで出てきてしまうのはどうかと思いましたが。

職業はレベル10で転職が可能となり、レベル10になった職業は他者も転職できるようになります。

マジックポット拡張と港を建設!

街ポイントの使い所がないので、逆に使えるイベントがあると助かります。

ランクアップも残りは施設のみ!でも31個も建てるのは大変。

これって普通に攻略してたらこれくらい建物を作るのが普通ってことなんだろうか。

うーん、ひどい建て方…。

どこで間違えたのかちょっとオーバーして5個ほど建てすぎました。

ランクアップして街の特徴ボーナスをもらったらすぐ撤去!

☆5の条件!人気も月間収入もイベントも有り余るインフレでとっくにクリアしてます。

学校を建てるだけ…。☆4→☆5は数十秒でクリアできます。

☆5で寿司屋が買えます!おそらくピザ屋の上位互換です。

☆5を達成するとレビューを書くことによりダイヤポイントが50もらえます。

と、まぁこんな感じで最初のマップは終わりです。

これでこのマップのラスボスを倒せば次のマップに進むことができます。マップの最後のボスは今後のどのマップも一気にかなり強く設定してあります。マップのラスボスを倒すと最初のボスに戻ります。

そんなこんなで次々とマップを進んで行くことになりますが、最後のマップまでやったとしてもこのゲーム、特に何か感動するようなことが起きるわけではありません!

基本的に同じことの延々と繰り返すだけです。達成感も特にないです!

すごく時間がかかるのですごく時間がかかってクリアしても達成感がないということだけは理解しておいたほうがいいかもしれません。

基本的には2~3マップくらいまで進めて終わらせるか一息つくのがちょうどいい塩梅ではないかと思います。

スポンサーリンク

以降の展開

1面終了時はこんな感じ。

2面開始。だいたい1ステージくりあするのに6年前後かかります。

ようやく2面のクエストも規定数に到達しそう。クエストクリア数待ちとなることが多いです。

2面大ボス。参加人数がどんどん増えていきレイドのような状況に。

2面クリアポイント。

3面では即人気をあげます。

ホーリーランチャーゲット。

次のマップへ。

雪国マップ。村名はポドールイ。

イベントで街の拡張がでないまま人気をあげまくったせいで人がたくさん来たのに民家を置く場所がありません。

ボス戦。

各マップをクリアするごとにクリアポイントが計算されます。意味あるんだろうか。

覇王の斧をようやく手に入れました。個人的には覇王の斧の方がホーリーランチャーより良い気がします。

初期攻撃力は46。

次のマップへ。

料理人を次のマップへ。街の名前はマジカント。Motherネタです。

妖精が仲間になりました。初期装備が槍。うーん、これはロマサガ3のようせいネタでしょうか。

そしてボス戦。出る場所が良ければこんな感じでどんどん味方が手伝ってくれます。

何十人も参加しているのでマップの支配ボスでも簡単に倒すことができます。

佐藤シュガ美討伐。クリアポイント計算。

強化した武器を与えておけばとりあえず攻撃力だけはあがります。

勲章が少ない中でもっとも強いロイヤルガード。勇者に転職するとこれだけステータスが増えます。正直、冒険ダンジョン村1のように圧倒的に勇者が強いってわけでもなく意外とロイヤルガードでもいける感じです。

けっこう家賃収入も馬鹿になりません。

次は和風マップへ。

勲章が余りに余って200個近くあります。

各マップのエリアボスはけっこう造形が凝っている気がします。

九尾戦。状態異常も効果あるんだろうか。

ボス討伐によりクリアポイント計算。

街の風景。ちょっとお店を作りすぎかも。レストランx2、寿司屋x2、和の城x2、宿屋x4くらいがちょうどいい感じです。

収入。9月までの利益。

だいたい同じようなプレゼントや装備をあげて勇者にするとこれくらいのステータスに落ち着きました。

普通の敵には問題なく倒せますが、魔界マップのラスボスはこれでもきついです。

最終マップ。魔界マップへ。

ようやくメカキングたろ吉が出現。前作で見たことがあります。

魔王城を作成。

最終マップ。

ロイヤルガードと勇者の比較。

たまに作りが凝ってるモンスターもでてきます。だいたいちょっと強め。

収益は和の城が圧倒的。

誰も助けに来てくれない忘れられた人。

最終マップクリアポイント。

街の称号はレアなものになりたければ、イベントでお月見をして天体の街にすると良いです。

星5達成。

街ガイド検定も住民もオールクリア。

そして最初の村へ…。

やっぱり最強武器は1回のプレイで手に入るダイヤの数に限りがあるので一種類に決め打ちしないと厳しそうです。

スポンサーリンク

ラスボス戦攻略 参考ステータス

魔界マップの最終ボスがラスボスになります。

どのマップも最終ボスはそこそこ強く設定されていましたが、このラスボスはさすがに別格の強さとなっています。

カイロソフトのゲームはどれもわりとヌルゲーでしたが、冒険ダンジョン村2に関してはけっこう頑張って強く設定した方ではないのでしょうか。

見切れてますがこれがラスボスです。ダークネス正一。

最後の最後でやっぱり真面目路線ではなくこれ系統の路線は捨てられませんでしたか。カイロソフトさん。

色んな竜族を連れて登場。

街の目の前に現れてくれたからみんなどんどん参加して楽に倒せるかと思いきや、みんなスルーして戦ってくれません。初期の9人でずっと戦っています。

メンバーも勇者がけっこういたりとそんなに悪くありません。どうしようもないパーティだと敵が固くてずっと倒せないのでクエストをやり直したほうがよいです。

武器はホーリーランチャーLv50。ステータスは攻撃20000弱です。

これで30ヒットしてダメージが3000程度しか与えられないのでかなり強く設定してあると思います。

かなり長期戦になってしまったので攻撃25000~30000くらいはあったほうがいいかもしれません。

みんな目の前をスルーしてまったく手伝ってくれません。

まさかの期限切れ。継続費用を払って戦いを続けます。

ボスのHPが減ってくるとオーラを出し始めてステータスがアップするので更にダメージが与えられなくなります。ダメージが半減して1ターンに1000ちょっとしか与えられません。

もう少しなんですが、ボスのHP量がめちゃくちゃ多いので長いです。

ボスHPバーのあとちょっとが長い。

あわやさらに延長か?と思ったところでようやくクリア。6ヶ月近くかかりました。

うーん、そこまで育成に手を抜いたつもりはなかったのですが攻撃20000程度ではかなり手こずりました。

レイド形式みたいにどんどん仲間が便乗参加してくれなかったのも痛かったです。

あ、別に倒しても感動するエンディングのようなものはないです。延々と続きます。あしからず。

冒険ダンジョン村1攻略 序盤中盤終盤おすすめ配置オススメ転職職業【カイロソフト】
☆1達成 宿屋の強化 冒険ダンジョン村は冒険者が集まる村を経営し、村に訪れる冒険者がモンスターを倒したりダンジョンなどに挑戦し村に戻ってお金を落とす。そのお金でどんどん村を発展させて、冒険者も強い装備をさせたり色んなお店に入らせて...

↑冒険ダンジョン村1

コメント

タイトルとURLをコピーしました