ブラック2・ホワイト2 ストーリー攻略おすすめポケモンBW2

スポンサーリンク
ハートゴールド・ソウルシルバー ストーリー攻略おすすめポケモンHGSS
御三家選択 ヒノアラシ マグマラシ バクフーン まず、御三家の選択です。草ポケモンは当然弱いので除外されます。 火か水ですが、今回のシナリオではLv30のギャラドスがイベントで登場し、しかもかなり捕獲しやすいです。 御三家水の...
ポケモンBWブラック・ホワイト ストーリー攻略おすすめポケモンBW1
御三家ミジュマル フタチマル ダイケンキ 御三家選びですが、今回のシリーズは思いのほか草ポケモンが強いです。さすがにテコ入れしてきたか…。 しかし、やはり水の万能さにはかないません。 また、ほのおポケモンも決して悪くはない...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

御三家 ミジュマル・フタチマル・ダイケンキ

御三家はBWと同じメンバーから選ぶことになります。
炎ポケモンはやはりBWと同じく最強の炎物理アタッカーダルマッカ・ヒヒダルマが前作とほぼ同じタイミングのちょうどいいところで手に入ってしまうので選択から外れることになります。
また、BW2ではかなり序盤からガーディやブビィなど炎ポケモンが手に入りやすいです。
草ポケモンはそもそも弱いので選択から外れます。よってミジュマルに決まりです。
しかしダイケンキはしょせん繋ぎでしかなく、ヒヒダルマが手に入れば戦闘にはほとんど出ることはなくなるでしょう。
ダイケンキにギリギリ進化するLv36程度~地面ポケモンばっかり使ってくるジムをクリアした辺りで御役御免になるでしょう。
BW2はBW1と大部分のマップが同じなので攻略ポケモンや出現ポケモンがかなり似通っています。
決して弱くはないのですが、弱点を突かないと一撃で倒せない非力さが無念です。
一応最終的には特攻が高いと良さそうですが、ストーリーを進める上では物理攻撃も必要なので素早さ型かバランス型でしょうか。
カメックスと比べても本来のポケモンはこれくらいの能力があれば普通に最後まで通用する強さだったのですが
徐々にシリーズを追うごとにストーリー攻略でも能力値のインフレは厳しくなっています。
ダイケンキ HP 95 攻撃 100 防御 85 特攻 108 特防 70 素早さ 70
スポンサーリンク

ダルマッカ・ヒヒダルマ

BW1時代から続投。出現場所も同じ。
ダルマッカ時代は特性上攻撃をミスするので安定しませんが、ヒヒダルマに進化した途端、安定した物理アタッカーとなります。
すばやさも低くなく、ストーリーを攻略する上では遅れをとることはないでしょう。
圧倒的な物理攻撃力とちからずくの特性によってもはや相性が関係ないほど力押しで敵ポケモンを殴り砕きます。
また、BW2では敵が使ってくるポケモンに氷ポケモンが多いためストーリー攻略上の相性も良かったりします。
けっこうフリージオを使ってくるので出てきたら1撃確定で倒せます。
ヒヒダルマ HP 105 攻撃 140 防御 55 特攻 30 特防 55 素早さ 95
攻撃は圧巻の140!
スポンサーリンク

キバゴ・オノンド・オノノクス

ドラゴンの物理アタッカーです。
ダルマッカよりも汎用性に優れ、終盤はオノノクスがメインとなります。
また敵のドラゴンタイプを倒す手段としてこちらもドラゴンタイプだと非常に楽です。
オノノクスもダルマッカもダイケンキもやることはBW1と同じです。
ストーリーで使うだけならじしんも使う必要はないので特性はとうそうしんの方が楽かもしれません。
相性が有利にならずに困った場合とにかくりゅうのまいをしつつ回復すれば、おんがえしでもドラゴンクローでも勝てます。
オノノクス HP 76 攻撃 147 防御 90 特攻 60 特防 70 素早さ 97
サザンドラがキングギドラ、ウルガモスがモスラだとするとオノノクスがゴジラでしょうか。
ちなみにここの洞窟で出てきます。キバゴをダークボールで捕まえましょう。
スポンサーリンク

ゾロア・ゾロアーク

ストーリー上、中盤でNPCからゾロアがもらえます。
厳選も容易で他人ポケモンによる経験値1.5倍効果が非常に助かります。
他人ポケモンの経験値優遇を肌で感じられるポケモンでもあります。
ストーリーで役に立つのは四天王戦で二人がエスパータイプとゴーストタイプを使用してきます。
この二人はゾロアークのあく技で完勝できます。そのために育てるようなものです。
がくしゅうそうちをもたせるだけでレベルはガンガンあがるし、ステータスも悪くないので四天王以外のストーリーでも使用することは可能です。
ナイトバーストを覚えたLv64あたりで四天王戦に行く感じが良いのではないでしょうか。
ゾロアーク HP 60 攻撃 105 防御 60 特攻 120 特防 60 素早さ 105
スポンサーリンク

ストーリー攻略について

意外と鳥ポケモンがいないため、そらをとぶを使えるようになった時点でそらをとぶ要員がいなくて困ることがあるかもしれません。
序盤でマメパトを入手すると安心です。牧場へ向かう途中の草むら辺りで出てきます。
まぁいなくても途中でブリッジなどで影などを踏んで鳥ポケモンを捕まえてなんとかなったりしますが若干面倒です。
リオルをおすすめされたりますが、序盤では捕まえるのが面倒な上にそこまで強くありません。
HP減らしたのにモンスターボール10個も使いました。個人的にはおすすめしません。
逆に秘伝要員としてはコダックは使えますが、後半でゴルダックもネットボール等で楽に捕まえられるのでいらないか…。
リオルもコダックも牧場の奥らへんで出てきます。
ゴルダックがいれば、チャンピオンロード攻略に必要な秘伝技はゴルダックが全部覚えられるとか。
ノーマル物理攻撃のおんがえしが序盤でストーリー中に手に入るため、ノーマル物理攻撃はこれで決まりです。
この人達、幼馴染なのに2年ぶりとか仲悪いんだろうなぁ。
船で渡ったらまずやることは街を北に通り過ぎて砂漠でダルマッカを捕まえること。
そして街へ戻っておまもりこばんとがくしゅうそうちをもらいます。
これで一気に攻略がしやすくなります。
ここのジムではダルマッカが役に立ちます。
ダルマッカはライモンシティのカミツレさんのジム戦前にはヒヒダルマにしておくと良いでしょう。
ライモンシティを通り抜けて右上に抜けた道路の草むらのタブンネを倒してレベルを上げ進化させると楽です。
その街の下水にあるここではスプレーしつつ歩きまくって草むらがガサガサの敵を
ある一定のLvで当たるとイーブイばっかり出てくるとか。まぁけっこう面倒なのでおすすめしません。
ゾロアがもらえます。
そらをとぶを覚えつつ他の秘伝もそこそこ覚えられる便利なエアームドさん。
ただし、少し仲間にしにくい。
意外とストーリーの進め方がわからない部分。
このポケモン、テラキオンの近くに寄ることがストーリーを進めるフラグになっていたりします。
だのに!
今回の伝説系ポケモンは捕まえる必要はなく倒せばいいだけなので非常に簡単です。
エーフィをなんとなく育ててみましたが、まったく役に立ちませんでした。
ゾロアークで十分です。
メインはミジュマル→ヒヒダルマ→オノノクスといった感じで推移していきます。
最終的にはヒヒダルマ・オノノクス・ゾロアークですべて処理できます。
相性がよくわからなかったり微妙だったらオノノクス出してりゅうのまい!りゅうのまい!殴る!
スポンサーリンク

再戦できるトレーナーたち

序盤はともかく後半は再戦できると経験値稼ぎが多少楽になるかもしれません。
スポンサーリンク

ブラック2・ホワイト2のかわいい女の子たち

BW2は使用ポケモンやストーリーの流れがほとんどBW1と変わりませんが、
それより何より女の子主人公のメイちゃんがポケモンシリーズで1番可愛いです。
プロポーションも抜群ですね。
前作から続投の幼なじみ女の子。
立派に育ちました。
博士は巨乳です。
でも一番の巨乳博士はゲームではなく、なんとアニメオリジナルキャラの博士なのでした。
ウチキド博士と言います。
一部に人気なジムリーダーホノカさん。
イメチェンしても色あせない人気のカミツレさん。水着サービスもあるよ!髪の色が変わりましたね。
巨乳四天王のシキミさん。
アイリス。
どういうポージングしてんねんのエリートトレーナー。
自分でおばちゃんといいつつ色気ムンムンのサトエ。
乳揺れのビキニおねえさん。
ファイアレッド・リーフグリーン ストーリー攻略おすすめポケモンFRLG
御三家選択 ゼニガメ カメール カメックス まずいわゆる御三家選びから。 ポケットモンスターでは例外なく草ポケモンが弱いので、草タイプのポケモンはまず除外されます。 常に火か水かの2択なのですが・・・。 ストーリー攻...

↑ファイアレッド・リーフグリーン

ポケモンBWブラック・ホワイト ストーリー攻略おすすめポケモンBW1
御三家ミジュマル フタチマル ダイケンキ 御三家選びですが、今回のシリーズは思いのほか草ポケモンが強いです。さすがにテコ入れしてきたか…。 しかし、やはり水の万能さにはかないません。 また、ほのおポケモンも決して悪くはない...

↑ブラック・ホワイト1

コメント

タイトルとURLをコピーしました