スポンサーリンク

太閤立志伝Ⅴ 山中鹿介 尼子家再興!毛利家滅亡! 2/2

スポンサーリンク

主家の尼子家が滅亡してしまったので・・・

浪人の身になりました・・・。

今までスカウトした部下は松江の町で浪人しているはずです。

急げば、他の勢力に登用されることはないはず。

山中鹿介は京の町に居を構えていますが・・・、

この時代の京とか家賃高そう・・・。

京の家でいつもの3人と今後を相談。

立原久綱さんは厳島に住むようです。

滅亡させられたのにみんなけっこう自由だなぁ。

主君は隠居したのに、その臣下は自刃したりとか

ちぐはぐ感あるけど・・・。

尼子家再興するために、尼子家の血縁の子孫を探すことに!

やっぱり血筋って大切なんだなぁ・・・。

いくら無能でも血筋があれば人が集まるし、

有能でも大名血筋じゃないと人は集まらない・・・。

世知辛い・・・。

会ったばかりですが、立原久綱さんの家へ向かいます。

はじめたときに説明にあった新宮党の粛清事件ですね。

そちらから尼子家の生き残りの血筋を探します。

どうやら生き残りはバレないように京都の寺へ出されたようですね。

また京都に戻り、寺へ。

ついに発見!

でも、粛清した方の家の生き残りでも

担いで再興するとか・・・。

担ぐ方も担がれる方も心情的にどうなんだろう・・・。

今更どの面下げて会いに行くんだろ。

結局、尼子勝久も大名でワンチャン頑張りたい気持ちがあって

寺で一生過ごすのは嫌だったみたい!

厳島の立原久綱の報告へ。

立原久綱さんがめっちゃストーリーに絡んでくるなぁ。

残党を集めて白鹿城を攻め落とす!

月山富田城はさすがに無理みたい。

滅亡したのに、そんなに人が集まるんだ・・・。

尼子勝久とも打ち合わせて

白鹿城へ。

とうとう尼子家再興へのスタート!

あっさり!

戦闘はなかったような?

イベントで城が落とせました。

というか、この時点で城持ち大名だし

すでに再興達成したような!

また雇われの身に戻ったら

松江で浪人している元部下をスカウトします!

現状の部下たち。

まともに戦闘できるのは金森くらいなもの。

さすがに貧弱・・・。

正直勝てる気がしないけど、

主君が攻め気なので戦へ!

しかも月山富田城はけっこう堅牢です。

やっぱり白鹿城直後では

色んな物資や兵士が足りてなくて、ボロボロ・・・。

でも野戦になったので、みんなが逃げ出す中、

山中鹿介だけで敵の大将に突撃!

それだけで落とせました!無理やり!

またしても尼子勝久が強気すぎる。

もう兵力もボロボロだし戦はやめてほしい・・・。

さすがに負け・・・。

次の戦で、また山中鹿介が野戦単騎で敵の大将を倒し

落城させます!

城は3つに増えました!

毛利家はスイッチ的に戦モードがオフになったのか

攻めて来ません。

とにかく色々と金なり兵なり兵糧なり足りてないので、

山中鹿介が私財を投じて孤軍奮闘します・・・。

政務全然低いのに、色んなことやらなきゃ・・・。

城主じゃないから部下に命令もできないし。

それでも成果は低く、勲功も思ったよりあがらず、うーん。

この章では木下藤吉郎が小一郎を部下にしないようで

暇していたので、木下小一郎を配下に!

評定で分国統一→地方統一へ進言。

うまく話がまとまり地方統一へ!

勲功も200くらいもらえました!

ううーん、勲功がきつい。

城主までの道のりが長い!

龍造寺家が滅亡!

龍造寺家といえば鍋島直茂!

勲功がたまらないので、調略→朝廷で

効率よくあげることに。MAX160!

礼法と弁舌をLv4にして5000~6000貫朝廷に出せば

160勲功もらえるっぽいですね。

でも城の軍資金もないから、この指令をもらうのも一苦労・・・。

たった3000貫のお金もないほど貧乏なんです。

山中鹿介が苦手な鉱山をやって少しでも収入を増やし、

京→石山の商売でお金を増やし、

そのお金を軍資金調達の指令を受けて城の国庫に入れ・・・。

山中鹿介がすべてを支えていると言っても過言ではないこのシナリオ。

でも朝廷の指令は勲功が稼ぎやすく、

強制で20日日数消化がないのでかなりいいですね!

空いた時間で色んなことを学べます!

鍋島直茂を配下にし、

ついでに鹿児島の方にいる有能な部将を仲間にしに行ったら

月収のお金が足りない!

礼法MAX!

今の所の配下!

鍋島さんと木下小一郎がいるとぐっと良くなりますね。

戦するときも安心感すごい。

主君の能力値!

うーん、無能!

家老に昇進!勲功3000貯まってたようです。

これで月収が増えました!

家老で見た目も変わりました。

先程スカウトできなかった鹿児島の武将も仲間に入れました。

彼は政務が70超えですね。

どうやら佐竹家が滅亡したようです。

佐竹家と言えば佐竹義重!

スカウトしに行ったら、部将だったようで

またしてもお金が足りません!

尼子勝久に鹿児島の武将を差し出して

賃金を減らし、佐竹義重を配下に!

自軍もかなり増強されてきました!

ほとんど自分の部下だけど!

国庫にお金がないので軍資金を増やす依頼を受けます。

軍資金調達の指令って勲功稼ぐのは相当大変です。

3000貫のお金を7500貫に増やして

ようやく評価が”普通”ですからね・・・。

2ヶ月で倍以上に金を増やしてこいって

錬金術でも使わないと無理・・・。

京都の交易をフル活用してようやく普通になれます。

そんなに簡単にお金が稼げるなら仕官していないのでは・・・。

勲功4000超えですがまだ城主任命ならず。

城数が足らないのかと思い、戦を進言します。

戦のメンバーもかなり揃ってきました!

徴兵の任務をせっせとこなして

兵数もボロボロ状態は解消されてます。

これなら勝てる!はず!

毛利家ではないですが、周辺の城を落としていくことに。

三村家と宇喜多家の主家を狙います!

どんどん進軍!

終わったら毛利家にも攻め込む!

内政の甲斐があってか、もう普通に毛利家にも勝てそうです。

敵から降伏の話が!

実はさっきの城は吉川元春の城だったので

降伏により吉川元春が仲間になりました!

統率97!強い!

周辺国を落としたことがフラグだったのか、

勲功がフラグだったのかわかりませんが

ようやく城主就任!

申し出を受けます。

吉川元春は寄騎でもらいます!

ようやく城主になれました!

つらい下積み時代も終わります!

思ったより城にお金があったので、

お金もすぐに増やせそうですね。

毛利家攻略の指令!

今回は勢力が貧弱なので、

ズルくてもどんどん引き抜きます!

定番の真田昌幸師匠!

各地の浪人をかき集めて

立派なメンバーが集まりました!

いつものメンバーとも言えます!

小早川隆景をスカウト!

内政を何回かこなし、メンバーも集めたところで

戦を開始します。

まずは毛利家よりも先に・・・。

宇喜多直家を狙います!

土地柄近いし、強い武将ですからね!

宇喜多直家を仲間にしたら毛利家攻略開始!

佐竹義重がちょっとだけ弱いですが、

強力な軍団ができました。

吉川元春と小早川隆景が配下にいて毛利家攻めるのはどうかと思いますけど!

残り3つ!

本城は尼子勝久が攻めているようですね。

うーん、NPCが攻めると時間ばっかりかかるし

城を落としたときの捕虜武将の処遇とか気になって

いいことがないんですよね。

残り1つ!

無事に落とせました!毛利家降伏!

毛利家滅亡させたぞー!

配下になった毛利元就さん。

とんでもない能力値ですね。

アイテムの力があるとはいえ武力以外の能力値が

ほぼ100です。

最終的な配下たち!

うんうん、よく見る顔ばかり!

いつものメンバーだ!

無事に尼子家再興を果たしました!

↓前回

太閤立志伝Ⅴ 山中鹿介 尼子家滅亡! 1/2
太閤立志伝Ⅴは木下藤吉郎プレイが終了したので、 個人プレイをしていこうと思います! まずは人気があり、シナリオもなぜか優遇&充実している山中鹿介! 山中鹿介さんは尼子家に忠実な武将ですね。 尼子家は尼子経久というすご...

コメント

タイトルとURLをコピーしました