スポンサーリンク

太閤立志伝Ⅴ 攻略日記3/7 伊勢・志摩攻略&上洛!姉川の戦い、浅井家滅亡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊勢・志摩攻略&上洛!

評定で合戦→調略に。

長島城ってけっこう堅牢なんですよね。

1回くらい破壊しないと長引く・・・。

守ってる本願寺の城主も優秀ですし。統率が80もある坊さんです。

破壊活動成功!けっこう効果あります!

武士勲功もかなりたまってきました。

九州の龍造寺家が滅亡。

滅亡は優秀な部下を増やすチャンスでもあります。

龍造寺家は見逃したくないポイントですね。

だいたい大友家にやられます!

武田家のお家騒動・・・。

武田家の滅亡の兆しが見えます。

将軍が暗殺されます。

相当な剣術使いの将軍だったとか。

部将に出世!見た目も変わります。

さすがに調略はもういいので調略→合戦。

今回の信長はけっこう意見を聞いてくれますね。

長島城攻め。

けっこう優秀な坊主の城主さん。強かった。

仲間にならず、みんな城から退去します。

ある意味イベントの一つみたいな城攻めです。

城攻めはだいたいオートでやってしまうので、

勲功もらえるかは運です・・・。

将軍家が朝倉へ向かった様子。

 

龍造寺が滅亡したのでわざわざ九州の平戸まで来ましたが・・・。

目当ての鍋島さんはもういなかったようで・・・。

他のメンバーもそんなに悪くはないのですが、鍋島直茂がとびきり優秀なんですよ。

帰りに京都で礼法師事。Lv4!

都言葉を習いました。

都言葉ゲットで礼法コンプリート!ちょうど部将になったしタイミングはばっちり!

あぁ~鍋島直茂さえ仲間になってくれればなぁ。

柴田勝家から弓を習います。

 

部将に出世して家もかなり綺麗になりました!

合戦のときは何も言わず・・・。

戦争は第二勲功なら御の字。

鍋島直茂がダメだったので、大久保長安を勧誘しに行きます。

茶会→勧誘で無事にすんなり仲間になりました。

茶道のカード+軒猿の里の暗示のカードは勧誘で強力です!

茶道の勧誘に関係するカードはLv4以上なのでゲットするのはけっこう大変です。

そろそろ戦争が激化するので、

竹中半兵衛に軍学や足軽について教えてもらいます。

軍学よりも足軽のほうが使えるカードが多いイメージです。

奮闘やLv4で覚えられる強行突破は使えます!

どんどん合戦提案。

伊勢・志摩は長島城以外は簡単に倒せます。

 

足軽を教えてもらうと奮闘ゲット!

これはそこそこ使えるカードなので

はやめに足軽を学ぶといいですね。

毛利家の有名な三本の矢エピソード。

合戦なので文句は言わず。

北畠本拠地が落ちました。

攻め落とさずに降伏で落とせれば色々お得ですが、

今回は無理でした。

戦功もまずまず。

正直、勲功は戦争よりも普通の仕事のほうがもらえるので

あまり期待はしていません。

伊勢・志摩攻略完了!

すると伊勢・志摩の水軍(海賊)が従属します。

軍備→調略に方針変更。

次の攻めるところは六角家の観音寺城なんですが、

観音寺城は稲葉山城に負けず劣らずすごい城・・・。

少しでも城の防御度を落としてから攻めたいです。

と思ったら破壊の項目がなし・・・。

しょうがないので朝廷に行きます。

朝廷にお金を出す前に、京→石山で少しお金を稼ぎます。

だいたいいつもここで茜を売って、貢ぐときは

3000貫ではなく4000貫にしてから納めてます。

口利き役の人と茶会をしてから納付。

この人は茶会ですぐに信頼度があがります!

まぁあがったからって効果あるかはわかりません・・・。

武田 北条 今川の三国同盟が終わりを迎えます。

今川は桶狭間で破れたとはいえ今川義元が優秀だったんですよね。

もう今川は風前の灯火です・・・。

4000貫!納付!

茶も転売して5000貫にしてもいいんですが、

なぜかそれは面倒くさいと思ってしまうw

官位をもらえました。

朝廷は礼法と弁舌が影響します。

礼法はMAXなんですが、弁舌がまだ最高じゃないので

勲功は最高まであがりませんでした。

これだと破壊とあまり変わりませんね。

外交では弁舌と礼法のLv4が欲しいです。

足軽のLv4でもらえるカード、強行突破ゲット!

とても使えるカードです!

敵陣を突き抜けて、大ダメージを与えます!

竹中半兵衛ありがとう!

今度こそ調略!

今回は破壊がありました!

観音寺城の防御度を下げます。

商人のLvをあげていきます。

今度は合戦!観音寺城!

うーん、堅牢ですね。

4つも門があると長期戦になって厳しいです。

敵の援軍が到着し野戦になりました。

野戦で敵大将を落とす手もあるんですが、あまり使いません。

ただ、観音寺城はかなり固いので

大将を野戦で倒してしまったほうが楽なのかも。

けっこうギリギリで落とせました・・・。

徳川はやられてしまって逃げました。危なかった!

勲功第一!

続いて日野城攻略!観音寺城以外は楽です。

商人からLv3で引き込みのカードをもらえます。

これも非常に使えるカードです。

敵の兵士がこっちに寝返るので戦局がけっこう変わります。

ただ、城主にならないとお金が自由に使えないので

そこまで引き込みできません。

坂本城を落とし六角滅亡。

商人Lv4の目利きカードゲット!

これがあると移動中に商人から売られたアイテムを自宅で鑑定できるようになります。

また、移動販売の変なアイテムかどうかを買う前に判断できます。

意外といいアイテムが手に入ったりするんですよね。

お金があまったら毎回買ってます。1回400貫。

特に武器は移動商人がいいものを持っています。

商家での刀って価値5~6程度しかありませんが、

移動商人の持っている武器は村正など価値10以上があるんですよ。

商人コンプリート!

勝家から弓指南。

軍備→合戦 二条城!

二条城陥落!二条城は簡単!

上洛に向けて指示を受けます。

足利義昭を征夷大将軍に・・・。

立て札を建てて京の町はめちゃくちゃにしないと宣言するんですね。

今までの権力者ってそんなに略奪してたんですかね。

 

菊亭晴季さんに口利きしてもらいます。

そういえば、真田丸のお母さんも

菊亭晴季の娘?だったようなw

足利義昭が無事将軍に!

堺の商人が貢物を持ってきました!

この時代は本願寺など寺がかなり強くて

その勢力を削ぎたいのでお金を出させようとしたんですね。

まぁ単純に織田家が戦争続きでお金がないのもあるでしょうけどw

将軍を暗殺した松永久秀が

九十九髪を手土産に頭を下げにきます。

スポンサーリンク

姉川の戦い、浅井家滅亡

外交で勲功を稼ぎたいので、弁舌を教えてもらいたい!

弁舌でソートすると、Lv4は明智光秀だけ・・・。

技術を教えてもらうのに親密度が高くないといけないんですが、

明智光秀はすごく上がりにくいんですよ。

弁舌どうしよう。鍋島直茂がいたら弁舌すごいので教えてもらえたのですが~。

もう毎回織田信長は言うことを聞いてくれますw

軍備してもな~。調略は色々やりやすいんですよね。

柴田勝家から五月雨撃ちを教えてもらいました!

とりあえずLv3でここまで覚えられれば弓はかなり使えます。

そういえば足利義昭の二条城に

細川藤孝さんがいたことを思い出しました!

彼は弁舌Lv4です!

何回か親交を深めるために茶会をしてたら

手合わせを願われ・・・。

なんなく倒したら細川藤孝カードゲット!

というわけで本題の弁舌を教えてもらいます。

今回は5000貫の貢物を朝廷にしました。

松平元康(徳川家康)が浜松に移転。

さっきの5000貫で官位をもらいました。

勲功も160とやっぱり5000貫出すと

勲功もあがりますね。ちなみに最高は確か180。

世の中金だなぁ・・・。

足利義昭の不穏な動きが・・・。

また弁舌を教えてもらいに細川藤孝宅へ。

細川藤孝はけっこう不在ですが、

京都付近をウロウロしてるので話しかけると家に戻ってきてますね。

弁舌がLv4になりました!

今回の仕事は朝廷がなかったので、

甲賀との親密を深める役目。

うーん勲功80じゃもう足りないなぁ。

でも朝廷相手じゃないと80が限界。

足利義昭が織田信長を倒すように各大名に書状を書いてますね。

恩知らずだなぁ。

様子を伺いに足利義昭の元へ。

スパイを捕まえたらやっぱり裏切ってた!

朝倉家との戦いがはじまります。

朝倉家は同盟している浅井家と仲が良いので

問題が発生してますね。

浅井長政に嫁に出した信長の妹のお市から

浅井が裏切ったと知らせがきます。

木下藤吉郎が殿になります。

場所的にも浅井・朝倉のしんがりってかなり厳しいと思うんですが・・・。

殿戦。朝倉は弱っちいので簡単です。

こっちも蜂須賀小六とか優秀な部下が入ってますし。

まずまず。

増田がメンバーに入ってるのはまずいなぁ。

増田は戦闘てんでダメなのでw

戻ったら信長から褒められます。

勲功があがりました!

本願寺挙兵。

これで伊勢・志摩の時に落とした長島城が

また本願寺になるんじゃなかったかな~。

やっぱり足利義昭の仕業か!

弁舌の特技カードないかなと思って

細川藤孝宅いったらもう何もないとのこと!

家に帰ったら家老宅になってました。

豪華になったなぁ。

家も変わったし茶会を開きました。

いや~政務が高いメンバー!

右側全員政務90台です。

裏切った浅井家を許すわけもなく討伐へ。

浅井・朝倉vs織田・松平の姉川の戦いがはじまります。

まぁこっちのメンバーは強すぎだし、

朝倉は弱いので楽勝です!

第一勲功!

姉川の戦い勝利!でも、野戦で勝っただけなので

浅井朝倉の城は全然落ちてません!

柴田勝家から弓乱射を習得!

確かこれで弓は全部なはず。

柴田勝家ってそんなに弓上手だったんですね。

大河ドラマとか見てても全然知らなかった。

ついでに時間があったので建築も勉強します。

建築は家老になったり、自分が城主になったりしたら役に立つ技能です。

浅井・朝倉がまたしても不穏な動きをしているようです。

一度は攻め取った坂本城ですが、

浅井・朝倉がそこに集結して織田に対抗しようとしているようです。

というわけで、さっそくイベント攻め!

かくまおうとしていた高野山延暦寺を

信長は焼き討ちにします。

これはすごい有名ですよね!

織田信長の悪名が一気にあがった事件でもあります。

織田家筆頭の丹羽長秀とも技能を教えてもらいたいので

茶会で仲良くしておきます。

丹羽長秀は建築が得意なんですよ。築城!

浅井家を攻め滅ぼすスイッチが入りました。

早めに城主になりたいので、提案はなし。

家老になったので、

もう一軍の大将に選ばれるようになりました。

あまり大将になることはなかったのでめずらしいなぁ。

丹羽長秀から建築のお勉強をします。

逆に合戦じゃなかったら

合戦をどんどん提案していきますw

また大将に選ばれた!

大体柴田勝家が大将になるんですけどね。

今回秀吉の統率が高いからかな。

火急普請のカードをゲット!

技能もかなり極まってきました。

建築もLv4になりました!

また合戦!

浅井家の最後の城が落ちます・・・。

嫁いだ信長の妹、お市は城を脱出することになりました。

浅井家の最後です。

一度は弟と呼んだ浅井長政を攻め滅ぼすことになるとは、

なかなかつらい時代ですね。

まぁその前に浅井が織田を挟み撃ちにしようとしたからですけど。

今浜城をもらいました!

とうとう城持ちです!城主です!

ついでに改名!

織田家筆頭の

柴田勝家の柴と丹羽長秀の羽をもらって

羽柴秀吉になります。

出世頭だけあって他の先輩たちへの心配りも一応するんですね。

うーん、ギスギスしてるw

見た目もガラッと変わりました。

悪名が高いのは破壊とかばかりしてたからですねw

すぐに信長に話しかけて、

寄騎をもらいます。寄騎とは織田信長の配下だけど、

一時的に貸してもらう感じです。

まず統率でいうとオールラウンダーですでに家老な丹羽長秀さん。

戦闘能力の高い滝川一益さんあたり。

次は金稼ぎに政務。

村井貞勝さんと松井友閑さんあたりですね。

最初、城主時代に与力にもらえるのは4人までです。

城主になったので、清洲へ小一郎を迎えにいきます。

通常母親のなかは農民スタイルなんですが、

城主の母親なので着物になってますねw違和感あるなぁ~。

小一郎をとうとう仲間にします!

小一郎は秀吉の財政面を支えただけあって

お金稼ぎが得意!他にもなんでも器用にこなすオールラウンダーでもあります。

別に戦に連れて行っても普通に強いです。

赤字になるけど、もう城主だから気にしない!

今浜城を改築案がでます。

城に入るといきなり黒田官兵衛が仲間に・・・。

ものすごい能力の持ち主です。

有名な軍師官兵衛ですね。

そしていとこの福島正則と、

加藤清正が配下に入ります!

加藤清正のほうが政務も多少できるようです。

でも基本的には戦バカ!

でも戦に強い連中はもっとたくさんいるし

戦争は自分を含めて5人しか出せないのであまり活躍の場面はないです・・・。

織田信長はとうとう反抗しまくってる足利義昭将軍家を

お取り潰しになる様子。

足利義昭、一瞬の将軍家でした。

これって他の大名に書状を送らなければ

ずっと足利幕府は残っていたんでしょうか。

城で近くを散歩して人を集めたら?みたいなこと言われたので

今浜の町で石田三成を仲間にします!政務の天才ですね。

今まで京と石山を往復してせっせこ貯めてきたお金を

全部軍資金に入れます。

これを元手にお金を増やしてもらいます。

個人貯金は全部下ろす!

最初の司令はこんな感じになりました。

お金も兵糧もないので出来ることが少ないです。

2万貫も自分で稼いだお金入れたのに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました