三國志ⅪPKおすすめシナリオ攻略おすすめ武将三国志11パワーアップキット【KOEI】

スポンサーリンク
三國志11PK攻略 おすすめシナリオ 194年呂布奉先01


おすすめシナリオの呂布を選択してプレイします!
難易度は中~ちょっとむずかしいくらいですかね。
武官は張遼、高順そしてそもそも呂布が強いと揃っていて軍師も陳宮が一応います。
貂蝉もかなり強力な策略家として役に立ちますし、魅力の高さも役に立ちます。

問題は、呂布自体に信用がないので
ガンガンに部下の忠誠度が下がっていくことです。
褒美をあげるのにもお金がかかりますし、
行動力も他君主より余計に消費しなければなりません。
また、戦争で連れて行くにしても長期戦になった場合
忠誠度が下がって引き抜かれる可能性があったりします。

設定はこんな感じでやります。

あまりキツキツでやってもストレスが溜まってしまうだけなので

ほどほど設定です。


スタートして在野武将を確認。
桓階さんがいますが、現時点では登用に行く人員も足りないですし
日数が50日というのも厳しいですね。
登用の相性は月ごとで変わっていくので、命令時1日段階で20日で会えないと
難易度はぐっと高まってしまいます。

現在の拠点の濮陽でも、粘れば撃退できないこともないのですが、
正直ここで曹操、袁紹、劉備あたりを撃退するのはかなりしんどいので
空城の洛陽を攻め落とし、そちらを拠点にしたいと思います。
洛陽はマップの中心にありながら、非常に堅固な地形を持つ城で
都市開発場所としてもトップです。
さすが都って感じですね!


現状やることもないですし、忠誠度の下がることのない君主の呂布さんに
輸送隊で洛陽を攻め落としてもらおうと思います!
一度、港に寄るので兵士数などを調整。
また、残った金などもあとで輸送するために多少は兵数などを残しておきます。

そして、やるべきことは能力開発!
こればっかりはどうやっても時間がかかってお金もそんなにかからないことなので
優先して行っていきます。
どこで行っても効果は同じで、その城や港が攻め落とされても持続されるので
余裕がある拠点で行うと良いでしょう。
私はいつも右下を開発していき、右上を開発して捕縛をとります。
右下を先に開発するのは繁殖が欲しいからです。

名声は今回すでに名声持ちの張邈がいるので、そこまで重要でもありません。


序盤はお金がもったいないので、官職をすべて剥奪します。

濮陽の在野武将は王忠さん。

能力としてはこれ以下はないほどの雑魚武将ですが、暇なら登用するのもありかも。

輸送隊は黄河を渡り洛陽へ向かいます。

序盤なら袁紹や曹操の港も武将が配置されていないので

迎撃されることはありません。

少しでもお金を稼ぐために闇市場を建設。

曹操の港の前を素通りして・・・。

ようやく洛陽が見えてきました!

なんとなく登用してみたら許攸ができそうだったのでチャレンジ!

軍師の陳宮は知力89なので助言は全然あてにはできません。

許攸が運良く仲間になりました!

これはラッキーでした!呂布の部隊につければかなり強くなれそうです。

濮陽は闇市場のみを黙々と作ってお金をためます。

ようやく次のターンで洛陽が落とせそうです。

ちなみに委任だと委任部隊の行動が最後に回されてしまうので、

手動で攻め落としたほうが洛陽に移動するときに1ターン早く指定できます。

輸送第2便を洛陽へ向かわせます。

まず港へ。

洛陽占領。

ちなみに、移動の場合は行動力が20消費するのに対し

輸送は行動力が10の消費で済みます。

特に序盤で、近距離や急いでない場合は輸送のほうが行動力の節約になります。

こんな感じで3隊出撃させます。

王忠→おとり

貂蝉→錯乱部隊

あと本輸送部隊ですね。

ここまで来ると袁紹が迎撃部隊を出してきます。

王忠がやられます。

呂布は洛陽を落としたら即座に出撃します。

虎牢関を素通りし・・・。

王忠は文醜にやられたので、港から濮陽へ戻ります。

貂蝉は男部隊に策略成功率を2倍にするので、

頭の悪い男の部隊には100%策略が成功します。

文醜を錯乱させ本輸送部隊が通ります。

輸送隊が通ったらOK!

洛陽に主要人材を呼びます。

洛陽は人材の宝庫です!

たくさん在庫武将が登用できます。

徐晃!

徐晃ゲット!

ちなみに捜索時にも登用できますが、失敗すると3ヶ月くらい登用するチャンスがなくなるので

捜索のついでに登用するのはよほど自信がある以外やめたほうが無難でしょう。

輸送隊た通り過ぎたので、

貂蝉部隊は港を攻撃してやられて戻ります。

普通に移動するよりもやられたほうが早く戻れる場合もあります。

どうせ兵士数1ですし。

また、もう濮陽や濮陽の港のお金などは輸送するのが難しいです。

なので、褒賞などは濮陽のお金を積極的に使います。

洛陽の在庫武将をどんどんゲットしていきます。

洛陽は色々特別施設が作れますが、

大市場は市場の3倍効果でコスパが良いので先に建てました。

忠誠度は95以下を目安に褒賞をあげてます。

序盤はお金がないので・・・。

呂布は宛城へ向かいます。

宛は在野武将を得るためだけなので主城にするつもりはありません。

洛陽からのアクセスも悪いですし、守りにくいです。

濮陽のお金で研究と褒賞を行います。

この二つはどこの地点で行っても遠隔で行えます。

宛の在野武将獲得のために移動!

続々と登用していきます。

そして一番の目玉が甘寧!

すごい強さです!

資金の収入は毎月ありますが、21日の段階で市場が完成していないと

収入に換算されません。

なので、21日段階で市場を作ろうとした場合

20日で作れるおすすめメンバーよりも

分散して30日で作ったほうが効率的だったりします。

必ずしもおすすめがベストとは限らないと。

城が増えたので位をもらいました。

運搬のスキルは輸送が少し早くなるようです。

韓玄や王忠などどうしようもなく使えないメンバーに使うといいかもしれません。

輸送第2便が着いたので港を占領します。

ここは洛陽の収入が影響するし、敵も滅多に攻めてきません。

つまりプチ植民地として有効です。

港や関の収入はバカにできません。

濮陽がもうすぐ落とされますね。

現状こんな感じでうまく移転できました!

洛陽は最大の収入を得られる地形なので開発しがいがあります。

円市場をダブルで作れたらとてつもない勢いでお金が溜まっていきます。

まもなく曹操と袁紹に濮陽が・・・。

港の方は袁紹が取ったようです。

史実イベントで陶謙の城を劉備が譲り受けます。

市場の連携が1パターンできました!

これで徐々に市場を吸収合併でグレードアップしていきます。

それと符節台も早めに作ったほうが良いですね。

行動力が5多く回復します。

李厳をゲット!

一通り、宛の在野武将が手に入ったので洛陽へ移動&輸送します。

人員もかなり集まり、のんびり内政。

現在の武将。武官が特に優秀ですね!

張遼、甘寧、徐晃は知力も高く軍師をつけずとも

単騎で編成できるほどの武将です。

高順はさすがに軍師をつけないと厳しいですが、

そもそも呂布張遼甘寧徐晃で出陣したら出番はなさそうです。

李厳も悪くはないのですが、私は騎兵派なので

騎兵適正の低い李厳は使いにくいです。確かBもなかったかな。

敵の出陣。まぁ宛はどうでもいいかな・・・。

と思ったら、賊が発生しました。

治安が80を下回ってると出てくる?

人員も多くなってきたので、初期在野武将の恒階さんを登用!

政治要員は少ないので助かります!

兵舎Lv3と名声での徴兵。

兵舎Lv3まであげると治安が下がりまくって

1回の治安向上で回復しないので、名声持ちがいるなら兵舎Lv2くらいでもいいかも。

宛城から逃げようと思ってたら曹操軍とバッタリ。

曹操軍と李傕軍に挟撃されてあえなく消滅してしまいました。

まぁしょうがない。

各国から流れ出てきた在野武将を登用していきます。

史実イベントで袁術が立国!

軍馬はこの程度の生産ですね。

やはり繁殖持ちがないと少ないです。

軍馬や工房は治安が下がることがないので、

Lv3まで上げきったほうがお得ですね。

まぁ兵舎も資金面ではLv3まで上げたほうがお得ですけど!

かなり準備が整ってきました!

しかし、やはり1国では行動力の回復が少なくて厳しいです!

序盤に貯めてた行動力もほとんど使い果たしました。

劉備と曹操が戦ってますね。

準備も整ったので、長安攻めを開始!

まずは間にある砦を落とします!

呂布は勲功を稼ぐ必要がないので、

城にしても砦にしても呂布よりも勲功をあげたい武将で落としたほうが良いですね。

技工研究!

本来なら騎馬をあげたいところですが、

呂布軍はとにかく忠誠度が下がりまくるので一番下のラインを研究してきます。

最後まで研究できると、忠誠度が下がりにくくなります。

呂玲綺!

これもすごい能力の持ち主で、騎兵戦法がきまったら

相手を混乱させることができます!

つまり呂布+呂玲綺+軍師でどんなに知力の高い部隊でも

決まれば混乱させることができる!

一騎打ち!

正直、呂布相手にコマンド選択することになった時点でなかなかです。

武力差があるとここまで来ないで瞬殺で終わってしまいます。

長安攻め!

城自体を叩くのはこっちも損耗が激しいので、

敵が出陣して来てほしいですね。

敵が出てきたところを攻撃したほうが圧倒的に減らすことができます!

劉繇さん死去。

能力を開発していくと、隠れ技能を発見することがあります!

城を落としたときの勲功値は非常に高いので、

必ず出世させたい武将で落としましょう!

帝はどうするか選べますが、基本的には擁立したほうが良いですね。

廃立すると忠誠度がめっちゃ下がります。

擁立にデメリットはないようです。

無事に長安を攻め取りました!

三國志11PK攻略 おすすめシナリオ 194年呂布奉先02


城は必ず出世させたい武将で攻め落としましょう!

献帝を擁立すると、漢王朝派の忠誠度があがります。

よほどこだわりがなければ擁立したほうが良いですね。

続いて宛城を李傕に取られていて、兵力も少ないので宛城攻め!

符節台は率先して建てます。

特に敵を捕虜にした場合は符節台効果で忠誠度が下がって

登用しやすくなります。

武将の忠誠度はガンガン下がります・・・。

3ヶ月ごとにポイントがありますが、1月4月7月10月の月初めは

忠誠度をあげるだけでお金と行動力が飛んでしまいます。

農場をあまり作らないので、お金を兵糧に変えます。

相場は3だと兵糧を売って、4だと普通かな?

5以上なら兵糧を購入というイメージです。

兵糧を売ることはないので5以上の時に買うようにしています。

張魯軍滅亡。

張魯は強くない上に、誰とも仲良くないので滅亡されがちですね。

砦攻略!

残すは宛城!

敵軍を滅亡させるときもできるだけ、中央ではなく

奥地に追いやってから滅亡させるようにしています。

敵武将の取り逃しとかが発生すると面倒ですし。

兵糧を購入して次の戦準備。

大市場だけは先に建てる!

まぁもうお金はたくさんあるので気にしなくても良いですけども。

宛城攻略!

全部捕虜にしてしまっても良いですが、

あまりにも弱い武将の場合、逃すと敵が戦で使ってくるので

倒しやすいということもあります。

逃がす!君主は滅亡させないと登用できません。

馬騰が残り1城の李傕軍を攻めてますね。

かなり李傕軍がピンチのようです。

これはまずい!滅亡させるのは自分でありたい!

というわけで、李傕軍救出編成!

呂布+呂玲綺+知力で最強編成です。

貂蝉は単騎。

貂蝉の能力は確か知力の高いメンバーと組み合わせても意味がなく

貂蝉の知力での判定になると思います。(男武将に策略確率2倍)

城を攻め落としたいメンバーにはお金をもたせましょう!

そうすれば城を攻め落とした直後にお金がなくて

捕虜などを解放・・・ということになりません。

第1陣。

第2陣。これで勝てる!

イナゴが発生・・・。長安にも来てますね。

イナゴが発生すると兵糧が減っていき、

治安がどんどん低下していきます。

治安は毎回回復させればよいですが、兵糧の減りはきついので

イナゴがいなくなるまで輸送部隊で兵と兵糧を持って出陣させます。

こうすることにより、イナゴよりは兵糧の減りを減らせるわけですね。

李傕軍苦戦中、急がないと!

間に合った!とりあえず李傕軍を助けます!

馬騰軍を殲滅!

無事、馬騰軍を殲滅し終わったので

李傕軍を滅亡させます。

滅亡!

ようやく李傕軍を吸収できました!

軍師変更!これでようやくまともな軍師になりました。

もっと早く落としてもよかったのですが、右のほうにある港を攻め落としにいきます。

ここは洛陽の管轄地で洛陽の収入が反映されますし、

敵もまず攻めてこないので植民地として使えます。

懲りずに馬騰が攻めてきました。

州牧に!擁立したんだから一気にあげてくれても良さそうですが・・・。

他のシリーズでは一気にMAXまで昇進することもあったような気がします。

技工研究。

洛陽や長安あたりの砦や港はすぐに資金が限界に達してしまうので

上限をあげておくと意外と便利だったりします。

ようやくイナゴがおさまったので入城!

とあっさり撃退!

呂玲綺の混乱パワーと貂蝉の策略が効果的ですね!

まぁそもそも馬騰軍は頭悪い連中しかいないですけど。

現状の支配国。宛まで守ろうとすると面倒なので

宛城は気にしていません。

金収入はやはり洛陽がポイントです。

長安も開発すれば洛陽に近いところまで伸ばせます。

馬騰の攻めが落ち着いたので、漢中攻め!

めっちゃ忠誠度下がって大変!

戦争メンバーも下がっているので裏切りに注意もしないといけません。

けっこうお金もかかりますね。

植民地の港などのお金でやりくりすると便利です。

とうとう曹操が攻めてきました!

厳白虎滅亡!

漢中の前の関は1人でしか攻撃できないので時間がかかりますね・・・。

予定変更して呂布以外は天水を攻めることにしました!

洛陽防衛戦

兵数1の輸送隊や軍馬で敵軍をすべて混乱させる作戦です!

ここのお金もバカにできないので、

ここで内政できることはここでやります。

無事撃退!

曹操軍第2陣も来ました。

天水攻略!

荀彧がいるのに錯乱が決まりましたね!

まぁ決まるまで出しますけど!

兵数1であっても火関係は400近いダメージを出せます。

つまり火計や火矢です。おすすめは火矢を撃ちまくります!

成功すれば兵数1でも400倒せますし、兵数が少ないので

訓練度の低下も少ないです。

漢中攻め再開!

攻略!

予想以上に漢中に兵数がいますね・・・。

なんとか策略を駆使しますが、戦場が狭いので厳しい!

どうにか全部混乱さえることができました。

あとは援軍を待って殲滅する。

少しずつ倒していきます。

これだけ国が拡大すると行動力が余ってやることがなくなったりします。

そのときは捜索するとお金を発見したり、貴重品を見つけられたりします。

何か発見できたら技工ポイントの加算にもなります。

張楊軍滅亡。

漢中攻めをしてるところに馬騰がまた攻めてきました。

兵数1作戦発動!

混乱+火矢!!

漢中はもうすぐ落ちそうです。

あまりある武将数の兵数1でどんどん削っていきます!

漢中攻略!

捕虜!けっこう多いですね。

焼く!

兵士が届いたので真面目に反撃!

これで馬騰の反撃がなくなれば上方の占領は完了できます。

張英軍滅亡。

技工研究。

馬騰軍滅亡へ。

漢中に劉璋軍が攻めてきました。

ここの城を攻め落とせば、武威 安定 天水は

完全な植民地として運用できます。

兵力を漢中、洛陽、宛(長安)に集中させることができるので

非常に展開が楽になります。

劉璋軍が攻めてきてますが、敵も技工研究が進んでいないので、

ここにたどり着くまでに兵力が減っていますね。

危険なところを通ると兵数が減ります。

もう少しで攻め落とせそうです!

数撃ちゃ当たるの策略部隊で翻弄します。

攻略!

任官!

曹操軍も全然攻めてこないで落ち着きました。

これ以降はこちらも十二分に強い武将や資金資源が揃っていますし、

各個攻め滅ぼしていくだけの作業になってしまうので、

呂布編の攻略はこれで終わろうと思います。

今回やはり強かったのは、呂布はまぁいいとして

張遼、甘寧、徐晃です。

統率 武力が90ある一流将軍な上に

知力が70以上あるので単騎でその戦闘力を発揮できました。

知力部隊はかなり貧弱でしたが、

戦闘では貂蝉がその能力を発揮して非常に活躍しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました